【アンサング・シンデレラ】最終話あらすじと視聴率!大切な日常が教えてくれたこと

アンサング・シンデレラ

瀬名の治験から2年がたっていた。葵は萬屋産婦人科で働いていた。

最終話、大切な日常、それぞれの未来

見逃してしまった方はこちらから⇨「FODプレミアム」でどうぞ!

「アンサング・シンデレラ」最終話視聴率

「アンサング・シンデレラ」の最終話が放送されました。気になる視聴率は、9.7%でした!

サング・シンデレラ」最終話のあらすじ

葵みどり(石原さとみ)が瀬野章吾(田中圭)の承認を得て抗がん剤治験薬の投与を始めてから2年が経過した。

その頃、みどりは萬津産婦人科医院で働いていた。そこに小野塚綾(成田凌)が訪ねて来る。喫茶店に行くと、小野塚は萬津総合病院薬剤部に簑島心春(穂志もえか)が研修に来ていることからみどりに話し出す。心春の指導担当が相原くるみ(西野七瀬)と聞いたみどりは嬉しそう。だが、瀬野が不在なので自分が救急薬剤師を任されていると話す小野塚に、みどりの顔が曇る。みどりは瀬野に行った治験薬の投与に責任を感じていた。小野塚は萬津総合病院に戻って来るよう促すが、みどりは今の仕事が大事だと断る。そんな時、みどりは産婦人科から呼び出された。

みどりが病院に戻ると、妊娠35周目の向坂千歳(土村芳)が家でお腹を打って倒れたと、母の世津子(朝加真由美)に連れて来られていた。幸い母子ともに大事はなかったが、てんかんの既住を持つ千歳が立ちくらみで転倒したと聞いたみどりは、抗てんかん薬をきちんと服用しているかと尋ねる。千歳と世津子は服用していたと答えた。

そんな萬津産婦人科医院の常勤医師は、道場健太郎(前原滉)。まだ研修を終えたばかりの道場は、てんかん合併の妊婦を小さな産婦人科で診ることに自信がない。みどりは、スタッフは道場を信じていると励ます。

入院した千歳はこっそり抗てんかん薬を捨てた。それを同室の星名優(入山法子)が見てしまう。しかし、服薬を確認するみどりに、千歳は飲んでいると嘘をついて…。

公式ページ:アンサング・シンデレラ

出産への不安

葵は、瀬名の治験薬のことで責任をとっていた。萬屋産婦人科は、そのために異動になっていた。

「本当にこんなの体に入れ続けてていいですか?」

星名は、薬のため指が震えていた。一度、流産の経験がある。だから何としても出産したかった。

向坂千歳は、薬を飲まずに捨てていた。星名は、向坂の様子が気になって葵に話してしまう。てんかんの発作は7年も起きていない。

「薬を飲まなければ、私はもう普通の妊婦さんになれるような気がしたんです。」

だれのために出産するのか?子どものためにも薬は飲むべきだった。星名は保育士の経験があって、てんかんにも詳しかった。

向坂は、母親に言われてなるべく人に会わない仕事をしていた。

「あの時から母にとって私は、普通の子どもではなくなってしまったんだと思います。あなたは普通と違うんだからって、ずっと言われ続けて来て。」

普通に出産して、子育てをすることに不安を感じていた。

小さな命が救う愛

「娘は、普通のお母さんたちのようには行きませんよね。」

向坂の母は、てんかんを持つ娘を心配していた。そんなに私は恥ずかしい子供なの?向坂は、母親の力は借りないと決めた。

向坂が破水してしまう。子宮収縮を抑えるための薬がなくなってしまう。葵は他の薬を探してから、世津子を迎えに行く。

「元気ですよ、今新生児室にいるから。」

向坂は、新生児室に連れて行ってもらう。2030gの元気な女の子だった。

「ごめんね、小さく生んじゃって。私の体じゃなかったら大丈夫だったのかな。」

「あなたのせいじゃない、あなたはちっとも悪くない。千歳、おめでとう。」

向坂は無事に退院した。瀬野が葵に会いに来る。来月から萬屋産総合病院に復帰が決まっていた。

「ここで勉強して、さおりさんのような理想の薬剤師になることができたら戻ろうと思います。」

見逃し動画配信サービス「アンサング・シンデレラ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「アンサング・シンデレラ」は、動画配信サービス(2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】)で見ることができます!
・視聴するためには、FODプレミアム初回無料トライアルがお得です!
・「アンサング・シンデレラ」は、見放題作品なので追加料金の必要はありません!
・毎月8がつく日には、400ポイント(合計1,200ポイント)を使うと有料作品を見ることも出来ます!

・動画配信サービス「FODプレミアム」は、無料トライアル期間中に解約すると料金は発生しません!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

FODプレミアム公式ページはこちらから⇨「2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

「アンサング・シンデレラ」最終話感想

コメント