【ちむどんどん】33話ネタバレと感想!ソーミンチャンプルーの思い出

朝ドラ「ちむどんどん」

暢子は、ペペロンチーノで大城に勝負をすることになった。

第33話、幸せな結婚の在り方。

「ちむどんどん」33話視聴率

第7週「ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ」第33話が5月25日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ちむどんどん」33話あらすじ

「ペペロンチーノはもっとも簡単で奥が深いパスタ、チーフが言ってた。」

暢子はペペロンチーノを作って試食してもらう。順次・トミ・智は食べたことがないため正解が分からない。

「お母ちゃん、歌子。ウチ、金吾さんと結婚する。」

良子は博夫とのことを諦めようとしていた。歌子は博夫に会いに行った。

「ねぇねが結婚しても幸せですか?幸せじゃないなら、ねぇねを止めて下さい。」

良子は、ソーミンチャンプルーを作ろうとして焦がしてしまう。暢子に作り方を教えてもらう。

「元々あれはお母ちゃんのソーミンチャンプルーだよ。覚えてない、ねぇねがご飯焦がしてしまって。」

この電話をヒントに暢子はペペロンチーノを作った。数日後、良子は金吾と両家顔合わせをすることになった。

見逃し動画配信サービス「ちむどんどん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ちむどんどん」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「ちむどんどん」33話感想

コメント