【カムカムエヴリバディ】99話ネタバレと感想!親子を繋ぐ あんこのおまじない

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

ひなたは、ラジオの『カムカム英語』を聞くため1階で寝ていた。るいは、あんこのおまじないを唱えていた。

第99話、るいが繋いだあんこのおまじない。

「カムカムエヴリバディ」第99話視聴率

第21週「1994-2001」第99話が3月22日火曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第99話あらすじ

あんこのおまじないは、モモケンも唱えていた。算太からモモケンへ、安子からるいへ伝わっていた。

「毎朝ちょっとずつ話してあげるから、ラジオの英語講座聞く前に。一緒に小豆炊きながら。」

桃太郎が岡山から戻って来た。錠一郎はトミー北沢を連れて来た。

「るい、僕また音楽活動を再開するよ。ちょっと時間はかかるかも知れんへんけど、僕がアメリカに連れて行くから。」

るいは錠一郎のために治療費を貯めていた。それをレッスン費用に充てることになった。

「最先端の人やったかも知れん。進駐軍さんとアメリカに行ってしもうたんやから。」

ひなたは祖母の話を聞く、それは驚くことばかりだった。錠一郎がピアニストとしてデビューする。るいはマネージャーのようになっていた。

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第99話感想

コメント