【カムカムエヴリバディ】88話ネタバレと感想!すれ違う想いは深く尊い

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

文ちゃんと一緒にいたい。ひなたは結婚を望んだ。今はまだ結婚はできない、五十嵐の想いは違った。

第88話、五十嵐の迷い。

「カムカムエヴリバディ」第88話視聴率

第19週「1992-1993」第88話が3月7日月曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第88話あらすじ

「ひなた分かって欲しい、俺はサムライでありたいんだ。」

ひなたは五十嵐から気持ちを打ち明けられる。

「お父ちゃん、ぎっくり腰でな。昔チャンバラして腰痛めてからクセになってしもうて。」

吉之丞はテレビの修理をしてくれた。テレビでは甲子園の野球中継が行われていた。

翌日、美咲すみれと星川凛太朗の結婚会見が行われた。ひなたは五十嵐と目が合うが避けられてしまう。

「何で耐えられるんですか?こんな屈辱に。」

五十嵐は映画に出演してから他の作品に出ることはなかった。お化け屋敷の落ち武者役に絶望を感じていた。

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第88話感想

コメント