【カムカムエヴリバディ】50話ネタバレと感想!るいの笑顔がジョーの心の傷を癒す

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

るいは錠一郎に惹かれていた。これ以上は近づくことはできない、配達も代わってもらった。

第50話、錠一郎のトランペットへの想い。

「カムカムエヴリバディ」第50話視聴率

第11週「1962-1963」第50話が1月12日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第50話あらすじ

東京の大手音楽事務所は、『ジャズトランぺッターニューセッション』を開催することになった。

「関西一のトランぺッターを決めるライブイベントをすることに決まったんや。」

コンテストの優勝者は、レコードデビューが約束される。しかし、錠一郎は興味がないと言い出す。

「バカにしてんのか俺のこと?何ででーへんのや?」

トミーには錠一郎の気持ちが分からなかった。土手を歩いていると、るいが野球をしていた。

「傷つきたくないんやと思う、あいつにはトランペットしかないから。」

るいと錠一郎は、子どもたちにアベックとからかわれる。その2人の姿をベリーが見ていた。

「何で?何でジョーは私のこと見てくれん?何でサッチモの前ではあんた顔見せんの」

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第50話感想

コメント