【カムカムエヴリバディ】38話ネタバレと感想!すれ違う想いが2人を引き裂く

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

雨の中、安子は倒れてしまう。翌日はるいの入学式だった。るいは大阪に向かっていた。

第38話、

「カムカムエヴリバディ」第38話視聴率

第8週「1951-1962」第38話が12月22日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第38話あらすじ

「入学式、今日はるいの入学式なんです、急がないと。」

熱を出した安子をロバートが助けてくれた。アメリカに一緒に行こう、ロバートは安子に告白する。

「るいを置いてアメリカには行けません。るいが私の幸せなんです。」

2人の姿をるいが見ていた。安子は千吉のところに連絡をする、るいがいないことが分かった。

大阪から戻ったるいは駅員と一緒に帰宅する。雉真の家に戻った安子は、るいを見てホッとする。

「もう、来ていらん。二度と会いとうない。大嫌い。」

るいは安子を拒絶した。雨の中、ロバートは安子を探していた。アメリカに連れて行って、安子はロバートにお願いする。

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第38話感想

コメント