【カムカムエヴリバディ】23話ネタバレと感想!安子と稔を繋いだ英語講座

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

安子はラジオの『英語講座』に聞き入る。稔と引き合わせてくれた、懐かしい英語だった。

第23話、安子が日向の道を歩く日。

「カムカムエヴリバディ」第23話視聴率

第5週「1946-1948」第23話が12月1日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第23話あらすじ

安子は、『カムカムエヴリバディ』の英語の歌を唄う。仕事の後でラジオを聞くことが日課になった。

「あんた毎日ここにいてるね、ウチになんか用?」

ラジオを聞いていた家の人に会ってしまう。ごめんなさい、イモ飴を渡して走り出す。

ある日、安子は道端で倒れてしまう。ラジオを聞いていた家の小川澄子に助けてもらった。お礼に繕い物をした。

「英語の勉強は、もうやめよう思うてました。のうなった夫との思い出やから。でも元気になるんです。」

ラジオを聞くと元気になる。澄子は毎日家に来るように勧めた。そして、安子に繕い物の仕事を紹介してくれた。

安子が作るイモ飴は評判になり、売り歩かなくても注文が入るようになった。カムカムエヴリバディ、るいは初めて言葉を喋るようになる。

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第23話感想

コメント