【カムカムエヴリバディ】57話ネタバレと感想!るいの不安が錠一郎のコンサートが延期に

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

錠一郎のコンサートが延期になった。るいは何も聞かされていなかった。

第57話、るいの不安と錠一郎のウワサ。

「カムカムエヴリバディ」第57話視聴率

第12週「1963-1964」第57話が1月21日金曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第57話あらすじ

るいは錠一郎に手紙を書くことにする。コンサートは春まで延期になった。手紙の返事が届くことはなかった。

「申し訳ありません、本当に分からないんです。トランペットを吹こうとすると…。」

笹川はコンサートとレコーディングを中止すると言い出す。奈々が説得して春まで待ってもらうことになった。

錠一郎は日常生活に支障はない。しかし、トランペットを吹こうとすると思うようにならなかった。

「せやさかい忠告したったのに。ほんまにサッチモがぼーっとしてるから。」

笹プロの娘とつき合っている。そのウワサがあっても、るいは錠一郎を信じようとしていた。

「どないして会えるんや、僕とるいを繋いでたのはトランペットやのに。」

錠一郎は小暮のところに戻った。翌日、るいは錠一郎を見かける。そこへ奈々が来てしまう。

「変なウワサ聞きました。大月さんが社長の娘さんとしょっちゅう出かけてるって。」

「ほんまや、奈々のことが好きになった。せやから、お前とは終わりや。」

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第57話感想

コメント