【カムカムエヴリバディ】91話ネタバレと感想!時代劇を救うための鍛錬とは

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

るいはテレビを買い替えた。新しいテレビは正月明けに届いた。

第91話、桃太郎の失恋。

「カムカムエヴリバディ」第92話視聴率

第19週「1992-1993」第91話が3月10日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第91話あらすじ

上映太秦映画村の来場者は減っていた。時代劇の撮影も少なくなっていた。

「大月さん、いよいよ時代劇の存続の危機や。何かええアイデアないか?」

外国人の観光客が増えている。ひなたは外国人向けのツアーを提案する。しかし、経費の問題があった。

「時代劇を救うって、どういうことですか?」

いつ来るか分からない機会のため、日々の鍛錬が必要。ひなたにはよく分からなかった。

「何で?お母ちゃん、英語ペラペラやん。もはやアメリカ人や、ガイドやって。」

るいはラジオの英語を聞いて覚えていた。ひなたは英会話のレッスンに通い始める。3ヵ月でペラペラになる。ひなたの考えは甘かった。

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第91話感想

コメント