【ちむどんどん】35話ネタバレと感想!料理人をかけたペペロンチーノ対決

朝ドラ「ちむどんどん」

暢子は、ペペロンチーノで大城に勝負をすることになった。沖縄の島ニンニクを使ったソーミンチャンプルーの味つけを応用していた。

第35話、ペペロンチーノ対決。

「ちむどんどん」35話視聴率

第7週「ソーミンチャンプルーVSペペロンチーノ」第35話が5月27日金曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ちむどんどん」35話あらすじ

ペペロンチーノに沖縄島ニンニクを使うことで、優しく新しい辛みを出すことができる。

「一膳飯やから和食や中華、洋食と様々な料理をされて、後年本場イタリアで修業されたそうです。」

大城がペペロンチーノを作った。ニンニクを丸ごとオリーブオイルにかけた。仕上げにはシークワーサーを使った。

「この美味しさには、でーじ感動です。」

暢子は負けを認める。その上で、もう一度働かせてもらえるように頭を下げる。

「条件がある。これから先何があっても泣かないこと、質問口答えはしないこと、私の命令は絶対。守れる?」

大城は、検品・伝票整理・賄い当番の仕事を増やした。暢子もまた名前で呼んでもらえるようにお願いする。

半年後、良子と博夫の結婚式があるため暢子は沖縄に戻った。幸せになる、良子は嬉しそうに笑った。

見逃し動画配信サービス「ちむどんどん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ちむどんどん」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「ちむどんどん」35話感想

コメント