【ちむどんどん】28話ネタバレと感想!暢子のナポリタンがまさかの不合格

朝ドラ「ちむどんどん」

暢子はイタリアンレストラン『アッラ・フォンターナ』に来ていた。就職するためのテストを受けることになった。

第28話、たった一つのイタリア料理で勝負。

「ちむどんどん」28話視聴率

第6週「はじまりのゴーヤチャンプルー」第28話が5月18日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ちむどんどん」28話あらすじ

レストランで働くためのテストは、サラダを作ることだった。

「合格、このオリーブオイルは香も味わいも爽やか。その個性を生かした味付けができています。」

暢子は海では貝を、山で木の実を拾い食べていた。湧水を飲み生活していた。味覚は悪くない。

比嘉家では、賢秀が作った借金が問題になっていた。喜納金吾が父親を連れて訪ねて来る。

「お母さん、良子さんを僕に下さい。良子さんとの結婚を許して下さい。必ず幸せにします。」

突然の結婚の申し込み、良子は戸惑っていた。賢吉は大喜びで話を進めようとした。

「これはパスタとして不合格、パスタは基本的に歯ごたえが心地いいもので、このように長く茹でて柔らかくし過ぎない。具と麺の味つけにムラがある。」

暢子はイタリア料理を作ろうとした。でも、ナポリタンはイタリアにはない。得意な料理でチャンスをもらった。

見逃し動画配信サービス「ちむどんどん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ちむどんどん」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「ちむどんどん」28話感想

コメント