【ちむどんどん】24話ネタバレと感想!家族に支えられた暢子の未来

朝ドラ「ちむどんどん」

たった一度の人生やりたいことをやらせてあげたい。優子は給料を前借して暢子の夢を応援した。

第24話、賢秀からの手紙。

「ちむどんどん」24話視聴率

第5週「フーチャンプルーの涙」第24話が5月12日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ちむどんどん」24話あらすじ

「お願いします、暢子を東京へ。暢子の夢を叶えてやって下さい。」

優子は叔父夫婦に頭を下げる。そこへ、共同売店の前だがやって来る。賢秀が大金を送って来た。

「東京でプロボクサーになったみたい。」

封筒には60万円入っていた。1ドルが360円にして1660ドルになる。銀行の借金は全て返せる金額だった。

「ウチ東京に行く、誰も反対しない。全部にいにのお陰さ。」

良子も学校に借金をした。そのお金は家族のために使うために貯金する。暢子の夢を家族みんなで応援していた。

「暢子いつもありがとう。暢子が東京に行くまで料理覚えないとね。フーチャンプルーだけでも作り方教えて行ってね。」

ありがとう、暢子は姉の優しさに感謝した。翌日、歌子が音楽教室にいると下地響子が来る。

「いつでもどこでもどうなっても唄うことをやめてはいけない。それがあなたの人生、分かった?」

見逃し動画配信サービス「ちむどんどん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ちむどんどん」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「ちむどんどん」24話感想

コメント