【ちむどんどん】75話ネタバレと感想!幸せになることを諦めない約束の夜

朝ドラ「ちむどんどん」

善一さん、ごめんなさい。優子は善一さんからの再婚を断った。

第75話、幸せを願うウークイの夜。

「ちむどんどん」75話視聴率

第14週「ウークイの夜」第75話が7月22日金曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ちむどんどん」75話あらすじ

「ウチは博夫さんが好きで、今でもずっと大切な人なワケで。だから絶対にあきらめない。」

いつかまた3人で暮らそう。良子は家族の大切さを感じていた。

「比嘉歌子です、父の大好きだった沖縄の民謡を唄えるようになりたくて来ました。どうぞよろしくお願いします。」

暢子は大城に連絡をする。大城は遺骨収集のための寄付をしている。それは優子からの手紙で知ることになった。

「両方掴みなさい、仕事も結婚も。掴みたくても掴めなかった人たちの分まで、全部掴みなさい。」

大城は和彦との結婚を勧めた。和彦は取材のため沖縄に来ていた。2人は沖縄の海を見つめる。

「気が付くと嘉手刈さんは、女の子の手を放してしまった。遠くに女の子が倒れてるのが見えた。」

戦争で逃げる途中、嘉手刈は小さな女の子に出会う。その手を離したことを後悔した、遺骨収集はその子を探すためだった。

「ウチは幸せになりたい、絶対に幸せになる。ウチ、和彦くんのことが好き。和彦くん、ウチと結婚して下さい。」

この手は絶対に離さない、和彦は暢子との結婚を決めた。

見逃し動画配信サービス「ちむどんどん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ちむどんどん」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「ちむどんどん」75話感想

コメント