【私の家政夫ナギサさん】8話あらすじと視聴率!メイが本当に大切なのはダレ

私の家政夫ナギサさん

メイは、ナギサの悩みを解決した。二人は、お互いに出会ったことに感謝していた。

第8話、おじさんと敵と恋の三角関係!?本当に大切な人は誰

「私の家政夫ナギサさん」8話視聴率

「私の家政婦ナギサさん」第8話が放送されました。気になる視聴率は、16.7%でした!

「私の家政夫ナギサさん」8話あらすじ

メイ(多部未華子)とナギサさん(大森南朋)の親密な様子を目撃した田所(瀬戸康史)は、二人が親子ではないと確信。
ナギサさんに核心を突く問いを投げかける。すると、ナギサさんは田所を伴い、メイの部屋へ…。
ナギサさんの表情から状況を察したメイも観念して、田所にこれまで隠し続けていたヒミツを告白することに。
そんな中、天保山製薬ではこれまで経験したことのない症例の問題が発生。メイは田所に相談を持ち掛ける。
一方、ナギサさんは唯(趣里)から「ナギサさんに本社への異動の話が出ている」と聞かされ、思わず動揺してしまい…。

出典:公式ページ

メイのヒミツ暴露

「田所さんの前では、できる私でいたかったんです。」

メイは田所にヒミツを話すことになった。そんなメイを見て、田所は告白する。

薫はメイの自宅に招かれる。メイは、ナギサを紹介することにした。

「私のもう一人のお母さん。」

田所のこと、肥後のこと薫に相談する。自分には恋愛が向いていないと思っていた。メイは田所をどう思っているのか?

「私もちゃんと向き合いたいと思ってます。」

メイの気持ちを整理できるのは、本人にしかできない。翌日、メイは肥後とのことに答えを出した。

子宮内膜症の患者が薬が効かない。その患者は似ている他の病気なのではないか?HAEが疑われた。メイは田所に相談した。

手放してはいけない人はダレ?

唯の子どもがケガをした。メイは田所と一緒に急いで保育園に迎えに行く。その姿をナギサが見ていた。

「俺はただ相原さんと、相原さんと一緒にいたいんです。」

その時、田所の部屋から水が流れてくる。家に入ると懐かしい光景が広がっていた。田所も片付けられない人間だった。

「余裕なフリをしているけど、いつも一杯一杯で。こんな奴から好かれても迷惑ですよね。」

メイは、ナギサに助けてもらう。

「これはまた、なかなかの部屋ですね。」

ナギサは、あっと言う間にキレイにした。

「ナギサさんがいると、心がスーッと軽くなる。本当に救われてるんです。」

メイはナギサに出会って変わった。そんな風に自分を変えてくれる人を手放してはいけない。支店長の言葉が頭から離れなかった。

「メイさん、私は来月から別の部署に異動することになりました。私がここに来られるのは、今日が最後です。」

「そんな困ります。だってだって私、ナギサさんじゃないと。ナギサさんがいない生活なんて考えられない。あっ、あのそのじゃあ私たち結婚しませんか?」

見逃し動画配信サービス「私の家政夫ナギサさん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「私の家政夫ナギサさん」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

『私の家政夫ナギサさん』8/25(火) #8 揺れ動く気持ち…本当に大切な人は誰…?【TBS】

「私の家政夫ナギサさん」8話感想

コメント