【私の家政夫ナギサさん】3話あらすじと視聴率!母の重圧にメイはデキる子を卒業

私の家政夫ナギサさん

メイとナギサが一緒にるところに、母・美登利が来てしまう。二人の関係を誤解されてしまう。

第3話、母襲来でおじさん卒業…目指すは家事もデキる女!?

「私の家政夫ナギサさん」3話視聴率

「私の家政婦ナギサさん」第3話が放送されました。気になる視聴率は、12.7%でした!

マンガ家・四ツ原フリコ氏の作品がドラマ化。製薬会社のMRとして働く28歳のキャリアウーマンと突然現れた家政婦とのハートフルコメディ!

「私の家政夫ナギサさん」3話あらすじ

メイ(多部未華子)とナギサ(大森南朋)さんが一緒にいるところへ、予定より早くメイの母・美登里(草刈民代)がやって来た。
メイは、ナギサさんが家政夫で、美登里とは絶縁状態にある娘・唯(趣里)と同じ家事代行サービスで働いていること。
そして自分が母に似て、家事全般が苦手であることを告白する。
ところが、美登里は「メイは“やればできる子”」と、またも呪いの言葉をかけ、メイも母の期待に応えたいと決意を新たにする。
ナギサさんに「仕事と家事の両立を目指す!」と宣言したメイは、翌朝から仕事同様、家事に奮闘!
しかし、まったくうまくいかず、ストレスはたまる一方。己の掃除・料理への適応力のなさに絶望するしかなかった。
そんな中、メイはライバル会社のMR・田所(瀬戸康史)から食事に誘われる。肥後(宮尾俊太郎)への提言など、田所に恩があるメイは、少しずつ田所に心を開き始めるのだが…。

出典:公式ページ

目指せ!家事もデキる女

「そもそも何で家政婦がおじさんなのよ。」

メイの母・美登利は、男の家政婦に驚いていた。メイは家事ができないことを反省する。

「そんなに一人で全部を頑張らなくてもいいと思います。」

ナギサは、メイの体調を心配した。何でもできる女でありたい、メイは家事も仕事も頑張ると決めた。

メイは、親友の薫の家に行くことになる。二人でマッチングアプリを見ていると肥後を見つける。驚いてLIKEを押してしまう。

肥後は、メイを呼び出して講演会の話を引き受けてくれた。その後、田所に誘われて飲みに行くことになった。

「本当に真剣に考えるなら、立場とかルールとかライバルとか表面的なことよりもっと内面的なものと向き合うべきかと…。」

いつも余裕がある田所にメイは落ち込んでしまう。

心の支えナギサさん

美登利は、ナギサのところに来ていた。家事ができないメイ、今からだってやればできる。その母親の強い思いに答えようとしていた。

「できるところだけでなく、できないところも見てあげて下さい。」

講演会では、肥後が交通トラブルに巻き込まれる。メイと瀬川は、車から中継を繋いだ。肥後は何とか講演会場につくことができた。

メイは家事も仕事も頑張った。その講演会の直後に熱を出してしまう。

「おじさん…おじさん。」

美登利はナギサに連絡をする。メイは病院に運ばれる。疲れと寝不足とストレスによる過労だった。美登利はナギサと一緒に料理を作る。

「大丈夫、どこにもいかないから。お母さん、ずーっとメイの側にいるから。」

メイは、週に3回ナギサに来てもらうことにした。家に戻るとナギサが来ている。部屋の明かりを見て、メイは嬉しくて笑ってしまう。

見逃し動画配信サービス「私の家政夫ナギサさん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「私の家政夫ナギサさん」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

『私の家政夫ナギサさん』7/21(火) #3 ナイショのおじさん家政夫がバレる!? 【TBS】

「私の家政夫ナギサさん」3話感想

コメント