【私の家政夫ナギサさん】7話あらすじと視聴率!メイがおじさんのヒミツを暴露

私の家政夫ナギサさん

メイは忘れ物をナギサに持って来てもらう。その時、病院に来ていた女性をナギサが見つめる。

第7話、おじさんの元カノ!?過去の秘密…敵から愛の告白!

「私の家政夫ナギサさん」7話視聴率

「私の家政婦ナギサさん」第7話が放送されました。気になる視聴率は、16.6%でした!

「私の家政夫ナギサさん」7話あらすじ

メイ(多部未華子)の仕事先で、ある女性・箸尾(松本若菜)を見かけたナギサさん(大森南朋)は、それ以来料理の失敗が続くなど心ここにあらずな様子。
ナギサさんの緊急事態と感じたメイは、彼の自宅を訪ねることに。
するとナギサさんはこれまで秘密にしていた過去をメイに話し始める。
一方、メイと田所(瀬戸康史)は、互いのことを意識するあまり、ぎこちないやり取りを続けていた。
そんな二人を見た薫(高橋メアリージュン)は、あきれ顔。
あと一歩踏み出すきっかけをつかめない田所は、メイと煮え切らない関係を断つべく思わぬ行動に…。

出典:公式ページ

ナギサが心の病?

ナギサが来る日、いつもと様子が変だった。焦げた炊き込みご飯、お茶をこぼす。弁当はまずくて食べられなかった。

結から連絡が入った。ナギサは、しばらく休むことになった。メイは会社を早退してナギサの家に向かった。

「しばらく休まれたら、掃除とかご飯とかどうすればいいんですか?」

メイはナギサのために料理を作ることにする。相原メイ流のウナギのフライ丼。

「えっ、ウナギを揚げたんですか?」

ナギサは、ギリギリ人間が食べられるモノと感じた。

メイはナギサのことが知りたかった。病院で会った女性と手帳で悩んでいる。そこまでは分かっていた。

責任感の強さが追い詰める

ナギサは全てを話すことにした。MRになったのは、母親がガンで入院していたからだった。忙しく休日にしか行けなくなっていた。

その頃、箸尾玲香に出会った。何事にも全力で突き進む姿がメイに似ていた。忙しくて食事もできない生活が続いていた。

MRで忙しくしていたナギサは、母親の最期を看取ることができなかった。

「責任感のある人が自分を追い詰める典型です。あの時、私にもう少し余裕があれば気づけたかも知れない。」

箸尾は疲れていた。それでも頑張ろうとしていた。

「私もう無理です。」

しばらくして会社を辞めてしまった。ナギサは自分への戒めのため手帳を持ち続けていた。

不思議な出会いに感謝

メイは瀬川と一緒に箸尾を探すことにする。田所はゴルフの練習にメイを誘った。

「相原さん。俺、相原さんのことが好きです。」

田所が告白する。メイは瀬川からの連絡を受けて病院に行ってしまう。

「私は今、すごく幸せです。今度こそ本当に私大丈夫です。」

箸尾は会社を辞めて、すぐに結婚していた。病院にいたのは医療事務の仕事をするためだった。ナギサにはずっと感謝をしていた。

「本当によかったです。箸尾さん、本当によかった。」

ナギサは泣いてしまう。ナギサはメイに出会えたことを感謝していた。メイは思わずナギサにハグしてしまう。それを田所が見ていた。

「あなたはダレですか?」

見逃し動画配信サービス「私の家政夫ナギサさん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「私の家政夫ナギサさん」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

『私の家政夫ナギサさん』8/18(火) #7 ナギサさんの過去が明らかに…ついに告白で急展開!?【TBS】

「私の家政夫ナギサさん」7話感想

コメント