【特捜9 season4】1話ネタバレ!連続殺人を疑われた灰色の容疑者

特捜9 season4

ドラマ「特捜9 season4が4月7日(水)から放送スタート。主演を井ノ原快彦さんが演じています。

第1話、灰色の容疑者

「特捜9 season4」1話視聴率

「特捜9 season4」第1話が放送されました。気になる視聴率は、13.2%でした!

「特捜9 season4」1話あらすじ

秋霜烈日

若い女性の絞殺体が発見される。学生証から女子大生・澤村香奈だと確認される。マッチングアプリを使った形跡があった。

被害者のアパートには不審な男が目撃されていた。大学にはほとんど行っていなかった。マッチングアプリでは山口と会う約束をしていた。

「同じ犯人による連続殺人って言うこと?」

弁護士夫婦が殺害される事件は、香奈に使われたナイフと似ていた。被疑者・八木は逮捕されていた。八木は腕に傷のある男を目撃していた。

香奈は何者かにつきまとわれていた。浅輪は八木に話を聞こうと交渉する。検察庁の渡辺は小川の自宅に浅輪を誘った。

「私は八木が犯人だと確信しています。」

渡辺は何としても八木を起訴するつもりでいた。

真実を追究しろ!

マッチングアプリの関係者には怪しい人物がいない。八木との接点も見つからなかった。捜査は手づまりを見せていた。

国木田は、八木を移送するタイミングを狙った。青柳と村瀬が護送車に乗って話を聞きだす。

「小川さんはバイト先に来た客でした。」

労働基準を超えて働いていた八木を救おうとしていた。その時、生活費として10万円を渡された。小川の家には先客が来ていた。それが香奈だった。

保育士の林田真也は香菜とつきあっていた。自宅まで行った浅輪は処理班を呼んだ。林田は自殺をしていた。テーブルには血痕のついたナイフがあった。

「どこまでも真相を突き止めるのが警察の仕事ではないでしょうか。」

根本検事正は書類に判を押さなかった。

見逃し動画配信サービス「特捜9 season4」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「特捜9」は、動画配信サービスU-NEXTで配信予定!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「特捜9 season4」1話感想

いつもと変らないメンバーと変わらない作品がそこにある。ただただ嬉しさと感動の1時間10分でした!

コメント