【MIU404】5話あらすじと視聴率!コンビニ強盗とジャパニーズドリームの真実

MIU404

銀座で発砲事件が起こった。防犯カメラには大金を持った女の姿があった。伊吹と志摩は足取りを追う。

第5話、夢の島。同時コンビニ強盗!? 留学生の夢と恋心

「MIU404」5話視聴率

「MIU404」第5話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

野木亜希子が脚本のオリジナルドラマです!

「MIU404」5話あらすじ

日本人店員が勤務するコンビニを狙った強盗事件が同時発生する。伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、現場周辺の店舗でコンビニ店員に扮して張り込みを行うが、なんと、その店舗も強盗に襲われてしまう。さらに付近の店舗も次々と強盗に襲われるが、マークしていた捜査員によって一斉に確保される。犯人は外国人で、その大半が低賃金で労働する元技能実習生だった。
伊吹と志摩も同様に犯人を捕まえるが、二人に仕事を教えた留学生のマイ(フォンチー)が勤務する別店舗では、犯人を取り逃がしていた。その一件が発端で、マイに共犯の容疑がかかってしまう。伊吹と志摩は、マイの関係者から話を聞くために彼女が通う日本語学校の事務員・水森(渡辺大知)を訪ねるが…
そんな中、伊吹は恩師であり元刑事の蒲郡(小日向文世)に会いに行く。今は外国人支援センターで働く蒲郡から外国人労働者の実態を知った伊吹は、思わぬところから事件の真相に迫ることになるのだが…

出典:公式ページ

不自然なベトナム語

伊吹と志摩は、マイを警護することになった。マイの通う日本語学校は、貧しくて日本に来ている外国人が多かった。

マイは3つのバイトを掛け持ちしていた。9日の夜、水森はどこにいたのか?マイは水森を疑った。

「志摩っていうんだけど、他人を信じない疑い魔人。しかも自分のことも信じないんだって。」

伊吹は蒲郡に会っていた。自分を信じられない理由はどこにあるのか?蒲郡は不思議に感じた。九重が投稿を見つけた。ベトナム語を解析する。

「理不尽では理不尽で返せ、俺たちには金を奪う権利がある。」

単語の組み合わせが不自然、投稿したのは日本人と断定した。水森は管理団体で働いていた。違法なキックバックが見つかって業務停止になっていた。

日本が利用する外国人

マイはコンビニの仕事をクビになってしまう。バックヤードにお金がある。そのことを水森に話したのを思い出した。

「ありえない、ひどいよ。みんな嘘つき、この世界が大嫌い。」

マイは伊吹に連絡をしてきた。志摩は水割りを見て思い出してしまう。

日本が欲しいのは、何も言わない働くロボット。マイは泣いてしまう。

「見えたないんじゃない、見ない方が楽だ。見てしまったら世界がわずかにズレる。そのズレに気づいて逃げるか、また目をつぶるか…。」

志摩は水森と話をする。理不尽と言うメッセージには単語が余計だった。水森が顔色を変える。

「理不尽と言うなら、この国で起きていることこそ理不尽です。」

日本は留学生や実習生という名目で何十万人も雇っている。小さな島国で世界で4番目だった。

ジャパニーズドリームの嘘

水森は強盗するための投稿をした。午前3時の3は、ベトナムでは不吉な数字を意味する。水森は単独でコンビニに入った。

「これまでたくさんの人を日本に入れて来た。300人、400人、500人の人材。マイさんといると、あの人たち1人1人のこと考えてしまう。」

「日本、初めて親切くれた。優しい好きだよ、ラブ大好き。」

水森はマイと一緒にいた時間を思い出していた。

「日本人だ、強盗した俺は日本人だ。外国人はこの国に来るな。この国に来ちゃいけない。ここはあなたを人間扱いしない。」

ひと山いくらで買って、いらなくなれば帰れと言う。捨てられる。ジャパニーズドリームは全部ウソだ。悲痛な叫び声だった。

管理団体は業務停止になる。志摩が相棒を殺した。伊吹が聞いてしまった。

見逃し動画配信サービス「MIU404」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「MIU404」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

『MIU404』7/24(金) #5 同時多発コンビニ強盗!? 外国人留学生の願い…【TBS】

「MIU404」5話感想

コメント