【未満警察】5話あらすじと視聴率!切なく悲しい逮捕、平野紫耀の迫真の演技

未満警察ミッドナイトランナー

一ノ瀬が潜入捜査をすることになった。覚醒剤の売人のアジトを突き止める。兄の恋人だった凛花が関わっていた。

第5話、未来の母と子を救え!密売組織との激闘。

見逃した方はこちらから⇨「Hulu

「未満警察ミッドナイトランナー」5話視聴率

「ミッドナイトランナー」第5話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

2017年に公開された韓国ドラマのリメイクです。パク・ソジュンとカン・ハヌルが主演を演じている。

「未満警察ミッドナイトランナー」5話あらすじ

ある日の夜、覚せい剤の売人グループを逮捕するため、刑事の丸橋(高橋努)、根本(渋江譲二)らは閉店したクラブのVIPルームに足を踏み入れていた。だが、時すでに遅し。犯人たちはすでに逃走していて、室内はもぬけの殻。するとそこに、何も知らない本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がやってくる。
そのまま警察署に連行され事情を聞かれた2人は、自分たちは警察学校の学生で、外出届を提出してクラブに遊びに行っただけだと説明。無事身元の確認が取れた本間と一ノ瀬に、「こいつらを見てないか?」と売人グループの写真を見せる根本。その写真には、一ノ瀬の幼なじみ・望月凛花(蓮佛美沙子)が写っていた。凛花が覚せい剤の売買に関わっていると知りショックを受けた一ノ瀬は、本間と共に寮に戻る。
そんな中、警察学校を訪れた丸橋と根本。2人は教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)に、凛花と親しい一ノ瀬に潜入捜査をさせて売人グループのアジトを突き止めて欲しいと懇願する。
その頃、寮の部屋では、ひどく落ち込んだ様子の一ノ瀬がスマホで凛花の画像を見ていた。凛花は自身の初恋の相手でもあり、交通事故で亡くなった実兄の恋人だった人だと打ち明ける一ノ瀬。昔ヤンチャをしていた凛花は、警察官を目指していた一ノ瀬の兄と付き合い始めたことがきっかけで更生したという。
「なのに凛花、今になって何してんだよ」と嘆く一ノ瀬に、「…そしたら助けてあげたら?」と背中を押す本間。そして、蘭子がお目付役として側で監視することを条件に潜入捜査の許可が下り、一ノ瀬は本間と共に凛花に会いに行く。

出典:公式ページ

兄の恋人からのSOS

一ノ瀬と本間は、凛花の仕事の手伝いをすることになった。荷物の配達をする仕事、中身を確認するとベビー用品だった。

「ここ凛花さんの部屋ですよね。」

凛花の部屋には母子手帳があった。凛花は妊娠していた。子どもを生んたら荷物と一緒に北海道に運ぶように言い出す。潜入は失敗に終わる。

「あれは俺の知っている凛花じゃない。逮捕されちゃえばいいんだ。」

本間は、同期の鷹木に相談する。子どもと離れたい親なんていない。今は夢を追いたいから親に預けてる。

「SOSだったんじゃないかな、凛花さんのこと守ってあげなよ。」

次の日、覚醒剤の密売人が遺体で見つかった。縄張り争いだった。一ノ瀬は凛花のところに向かった。

「俺、全部知ってる。凛花の本当の仕事、足を洗って欲しい。生まれてくる子どものために…。」

凛花は何者かに狙われる。一ノ瀬は4人相手に戦う。

涙の逮捕

「悪いことって入り口は広いけど、その先は底なし沼。どんなに抜けてくても抜けられない。」

凛花は誰もいないところも子どもと一緒に暮らそうとしていた。そのためにもお金が必要だった。取引場所には一ノがついて行くことになった。

「お前らだろ、凛花を襲ったのは。あんたが裏切ってんのは声で分かってた。」

その背後から刑事の根本が来る。一ノ瀬は潜入捜査から疑っていた。

「グルだったのは、あんたの方か?凛花の家の前で見張ってたのは気づいてた。その後、襲撃にあった。」

一ノ瀬は根本に発砲されてしまう。そこへ本間が駆けつける。及川たちも来て根本は逮捕される。一ノ瀬は凛花を逮捕する。

「望月凛花、覚醒剤所持の罪で逮捕する。」

おもちゃ箱の中、一ノ瀬の兄が残したメモが見つかった。名前は花と書いてあった。一ノ瀬は凛花の乗ったパトカーを泣きながら見送った。

見逃し動画配信サービス「未満警察ミッドナイトランナー」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「未満警察ミッドナイトランナー」は、動画配信サービスHuluで配信されています。

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料で見放題のサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Hulu

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

【公式】「5分で分かる!未満警察 ミッドナイトランナー #05」

「未満警察ミッドナイトランナー」5話感想

コメント