【未満警察】4話あらすじと視聴率!ネット社会の罠、迷いは闇の中に消える

未満警察ミッドナイトランナー

野原さやかは思い詰めていた。SNSに死にたいと書き込んでしまう。そのつぶやきにカウンセラーが反応した。

第4話、ネット社会の罠・優しい殺人鬼を追え!

見逃した方はこちらから⇨「Hulu

「未満警察ミッドナイトランナー」4話視聴率

「ミッドナイトランナー」第4話が放送されました。気になる視聴率は、7.2%でした!

2017年に公開された韓国ドラマのリメイクです。パク・ソジュンとカン・ハヌルが主演を演じている。

「未満警察ミッドナイトランナー」4話あらすじ

ある日の夜、寮の部屋では、本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がスマホで恋愛映画を見ていた。エンドロールが流れ始め、感動の余韻にひたる一ノ瀬。一方、男子校出身で恋愛に疎い本間はラブストーリーの内容が理解できず、これには一ノ瀬も半ば呆れ気味に。
翌日、警察学校の教室では、教官の片野坂譲(伊勢谷友介)の座学が行われていた。「警察官たるもの己の限界を知ることも重要だ」と説く片野坂の言葉を真剣に聞く本間。そんな本間の横顔を、同期のさやか(竹内愛紗)がどこか思いつめたような表情で見つめていた。そんな中、午後からの体力トレーニングの授業中、今度は訓練についていけず大怪我をしそうになるさやか。同じく同期の田畑(小平大智)は、少し様子のおかしいさやかのことが気になり…。
その夜、自身のSNSアカウントに「死にたい」と投稿するさやか。すると、〝指友指助〟というハンドルネームのカウンセラーを名乗る男からリプライ(返信)があり、さやかはその男にDM(ダイレクトメール)を送る。
翌朝、さやかは寮から姿を消していた。同期の仲間たちが心配する中、本間はさやかから届いたメールを一ノ瀬に見せる。そこには助けを求めるS0Sのようなメッセージが書かれていた。その文面を見て、あることに気づいた一ノ瀬は、さやかに電話をするように指示。すぐさま本間はさやかに電話をかけるが、さやかがその電話をとった直後、彼女の目の前に指友指助(忍成修吾)が現れ…。

出典:公式ページ

野原のやりたいこと

野原さやかは指友指助に会っていた。カフェを出る二人を本間が後をつける。団地の中から居場所を特定する。

部屋には二人はいなかった。本間はクローゼットの中の殺人写真を見つける。そこへ片野坂と及川が駆けつける。

「車の中ですがカウンセリングを始めましょう。」

指友は新しい携帯を使った。稲西がGPSで居場所を特定しようとする。本間は何かが引っかかっていた。

「まずい、このままでは野原は助からない。」

柳田と稲西が犯人を特定する。しかし、そこにいたのは野原ではなかった。その頃、野原は指友と小学校に来ていた。

死ぬまでにやりたいことの1つは、❝子どもの頃に描いた絵を見たい❞だった。野原は行きたい気持ちを取り戻した。

犯人は1人じゃない

指友は、野原にナイフを突きつける。片野坂は写真から複数犯と判断する。本間は3人いると連絡してきた。

「指友指助のSNSを確認したところ、文面から3つの人格が読み取れます。おそらく殺人欲求のあるシリアルキラーが指友のアカウントを共同で使ってるんです。」

犯人は、死ぬまでにやりたいこと希望の場所で殺人を犯している。野原のやりたいことは?田畑はハガキを思い出す。

「世の中いろんなやつがいるよ。心が折れて死にたいっていうやつが、どうしても許せないワケ。」

野原は首をしめられる。そこへ本間が来る。間一髪で助けることができた。野原は泣いてしまう。それから3人の指友指助は逮捕された。

「人の役には立ちたい、だからカウンセラーになろうと思う。」

野原は学校を辞めてしまう。限界を知ったから自分の新しい道を見つけられた。

見逃し動画配信サービス「未満警察ミッドナイトランナー」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「未満警察ミッドナイトランナー」は、動画配信サービスHuluで配信されています。

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料で見放題のサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Hulu

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

【公式】「5分で分かる!未満警察 ミッドナイトランナー #04」

「未満警察ミッドナイトランナー」4話感想

コメント