【MIU404】4話あらすじと視聴率!ミリオンダラー・ガール1億円で自由を

MIU404

銀座で発砲事件が起こった。防犯カメラには大金を持った女の姿があった。伊吹と志摩は足取りを追う。

第4話、ミリオンダラー・ガール。拳銃発砲事件! 逃げる一億の女を探せ!

「MIU404」4話視聴率

「MIU404」第3話が放送されました。気になる視聴率は、10.2%でした!

野木亜希子が脚本のオリジナルドラマです!

「MIU404」4話あらすじ

拳銃使用による殺人未遂事件が発生する。被害者は元ホステスの青池透子(美村里江)で、加害者男性も含め現場から立ち去った。
通報を受けた伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)は、透子が駆け込んだ付近の薬局店へ急行する。店主の証言では、透子は店内で銃創の応急処置をした後、大金の入ったスーツケースを持って姿を消したという。
透子が過去に裏カジノ事件に関与していた事を知る桔梗(麻生久美子)の指示で、伊吹と志摩は透子の行方を追うが…

出典:公式ページ

裏カジノ事件

2年前、クラブで働いていた青池透子は客に誘われてカジノに行った。騙されて借金を背負ってしまう。そこに摘発が入った。

情報を提供した羽野麦は、ピアノバーでエトリと知り合った。主犯格のエトリを必ず逮捕する。その約束は守れなかった。

PCショップ『ACE』で働いていた青池は、机に大金を隠し持っていた。その大金を持って逃げていた。

「家が借りれなきゃ不動産屋を買う。システムが欲しけりゃIT企業を買う。暴力団の手口は巧妙化している。」

『ACE』は、暴力団のフロント企業だった。口座には実態の疑わしい企業からの入出金が見つかった。

「青池透子は、その金の一部を自分の口座に振り込んでいました。」

青池はタイに向かおうとしていた。リムジンバスには、青池を撃った犯人も乗っていた。

最後に一つだけ

高速を降りたバスに伊吹が乗り込む。二人の男を拘束した。だが、もう一人の男に銃を向けられてしまう。

志摩は撃つように煽る。伊吹が蹴り飛ばして助けた。青池はバスの中で意識を失っていた。

「青池、起きろよ。話たいこと山ほどあんだよ。なぁ青池、青池。青池、話そうぜ。なっ青池。」

青池のスーツケースには1億円はなかった。青池は失血死してしまう。薬局からバスターミナルまでの間のどこかで1億円を隠したことになる。

青池のツブッターを発見。お店の入出金の管理をしていた。マネーロンダリングに使われた金を自分の口座に移していた。

「青池透子は、誰を助けたんでしょうか?」

つまらない人生、誰が決めたの。弱くてちっぽけな女の子、逃げられない何もできない。そんなの嘘だ、自由になれる。私が助ける、最後に一つだけ。

『ガールズインターナショナル』、大池は1億の宝石の入ったウサギを送っていた。19時のフライトで海外に送られた。

見逃し動画配信サービス「MIU404」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「MIU404」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

『MIU404』7/17(金) #4 一億円所持の女が逃走…浮かび上がる過去の事件【TBS】

「MIU404」4話感想

コメント