【カムカムエヴリバディ】31話ネタバレと感想!安子の大切な家族クリスマスに算太が戻る

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

安子は、ロバートからクリスマスプレゼントをもらう。るいへのお菓子だった。

第31話、クリスマスに算太が戻って来た。

「カムカムエヴリバディ」第31話視聴率

第6週「1948-1951」第31話が12月13日月曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第31話あらすじ

クリスマスの日、算太が戻って来た。安子は家族のこれまでのことを話した。

「そうか、みんな死んだんか。まぁ、みんな一緒なら賑やかでええやろ。安子、よう生きとってくれた。」

安子は、るいに算太おじさんと紹介する。サンタのおじさん?安子の兄とは初めて会った。

「金太さんが悔いておられました。出征の時に家にもあげずに見送りにも行かなかったと。」

悔いのないように生きて欲しい、それが金太の願いだった。しかし、算太は強がって見せる。

「恋しいんじゃろ?お父さんとお母さん、会いとうてたまらんのじゃろ」

美都里は算太を抱きしめた。生きているだけでいい他に何もいらない。算太は泣いてしまう。

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第31話感想

コメント