【カムカムエヴリバディ】36話ネタバレと感想!安子の迷いとロバートの存在

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」

あんこ、ワシと結婚して欲しい。勇は安子に想いを伝える。

第36話、安子にとってのロバートの存在は…。

「カムカムエヴリバディ」第36話視聴率

第8週「1951-1962」第36話が12月20日月曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「カムカムエヴリバディ」第36話あらすじ

安子は勇とのことをきぬに相談する。そこにロバートが来る。

「安子ちゃん、自分がどけんしたいんかハッキリせんといけんは。」

算太は『たちばな』を立て直そうとしていた。安子は少しずつ貯金をしていた。

「ぼんやり思い描いとった、いろいろな夢が一つの形になろうとしよるみてえで。」

日本のおはぎの良さを伝えたい。その姿を見て、るいが笑っていて欲しい。それが安子の夢だった。

「違うんや、あの人は。英語のテキストを一緒に、るいも一緒に…。」

勇は、ロバートと安子の姿を見てしまう。その夜、安子は雉真の家を出る決意をした。

「雉真の子として生きて行く、それがるいにとって一番ええんじゃ。」

見逃し動画配信サービス「カムカムエヴリバディ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「カムカムエヴリバディ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第36話感想

コメント