【ちむどんどん】70話ネタバレと感想!愛の未来に和彦はいない

朝ドラ「ちむどんどん」

暢子が泣きはらした目で帰って来た。『あまゆ』ではウワサになっていた。

第70話、愛からの手紙。

「ちむどんどん」70話視聴率

第14週「渚の、魚てんぷら」第70話が7月15日金曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ちむどんどん」70話あらすじ

智は『フォンターナ』に配達に来る。暢子とは気まずい空気が流れていた。

「昨日言いかけたことなんだけど、全部なかったことにしてくれ。ごめん、愛と結婚する資格がない。」

愛は和彦に手紙を渡した。田良島からパリに行く話をされた。夢だったパリに行く決意をしていた。

あなたが想像できないくらい、私はあなたが好きでした。鈍感だけど思いやりがあるところ、熱い志を持ってること。その全てを愛は好きだった。

「愛との結婚はなくなった。僕は暢子のことが好きだ。ずっと好きだったんだ、自分でも気づかないふりをしていたんだ。」

和彦は自分の正直な気持ちを告白した。『あまゆ』には良子から連絡が入る。優子に再婚の話があることが分かった。

見逃し動画配信サービス「ちむどんどん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ちむどんどん」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「ちむどんどん」70話感想

コメント