【ちむどんどん】58話ネタバレと感想!結婚へのかけ離れた2人の想い

朝ドラ「ちむどんどん」

暢子と和彦は、結婚のことで言い合いになってしまう。何に怒っているのか分からないでいた。

第58話、暢子の本当の気持ちは…。

「ちむどんどん」58話視聴率

第12週「古酒交差点」第58話が6月29日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ちむどんどん」58話あらすじ

山原小学校では、良子のクラスの生徒が休んでいた。学校に行きたくない、誠は理由を言わなかった。

「黙っていたら何も解決しない。先生を信じて正直に話してみよう。」

良子が家に戻ると博夫が持って来たバナナがあった。博夫は家族を説得することができないでいた。

「分かりました、良子に本家の嫁の立場をしっかり言ってきかせます。」

賢秀は直美と一緒にいた。暢子は婚約者として紹介される。

「沖縄からもっと野菜入れたくて、近々仕入れの交渉に山原に帰ろうと思ってるワケ。暢子も来ない?」

智は親に紹介しようと考えていた。いつの間にか結婚の話が進んでいる。暢子は気が進まなかった。

翌日、暢子は智の店に顔を出す。智は電話をした後で倒れてしまう。

見逃し動画配信サービス「ちむどんどん」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ちむどんどん」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「ちむどんどん」58話感想

コメント