【推しの王子様】7話ネタバレと感想!大切だから守りたいから泉美の決断

推しの王子様
航は、次の給料日まで泉美の家に居候することになった。泉美はどこかホッとしていた。 第7話、最後に教える人生を歩むために大切な事!?そして告白・・・ 答えは

「推しの王子様」7話視聴率

「推しの王子様」7話が放送されました。気になる視聴率は、4.7%でした!

「推しの王子様」7話あらすじ

『恋する森の中へ』は、キャラクターデザインを社内コンペで決める。芽衣やマリが着々と進む中、航は焦る。 ネット上では、泉美のパクリ疑惑が拡散されていた。根も葉もない書き込みに航はイラついた。 「私たちは間違っていない、その事実があれば十分だよ。」 航は絵を描くのが好きだった。父親の無職になり母親が家を出る。それから何もできなくなった。 「きっと何かを好きになる気持ちって儚いものなんだよ。だからこそ、すごいエネルギーをもたらすんだよ。」 杏奈は航が泉美のマンションに入るところを見てしまう。泉美は一時的な同居を認めた。 プレゼンの日、航はキャラクター・ルナを作り出す。自信がないルナに自分を重ねた。航が採用された。 泉美さんのことが好きです。航が告白する。泉美は突き放してしまう。翌日、航は家を出て行った。

見逃し動画配信サービス「推しの王子様」

見逃し動画配信サービスの使い方 ・「推しの王子様」は、動画配信サービス(2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】)で見ることができます! ・視聴するためには、FODプレミアム初回無料トライアルがお得です! ・毎月8がつく日には、400ポイント(合計1,200ポイント)を使うと有料作品を見ることも出来ます! ・動画配信サービス「FODプレミアム」は、無料トライアル期間中に解約すると料金は発生しません!

「推しの王子様」7話感想

コメント