【おかえりモネ】93話ネタバレと感想!三生の断髪式と百音の決意

朝ドラ「おかえりモネ」

永浦家ではカキの出荷準備をしていた。12時を回ったとき、百音は誕生日を迎えた。

第93話、故郷に帰りたい百音の決意

「おかえりモネ」93話視聴率

第19週「島へ」第93話が9月22日水曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「おかえりモネ」93話あらすじ

「すいません、私はただ帰ってきただけで。まだ、何もしてないです。」

百音も出荷準備を手伝う。亜哉子は心配かけたことを謝った。耕治はバーべーキューを始めていた。

「俺は創建1125年の星明寺の後を継ぎます。俺は本気なんです。」

光生は髪を切りだす。そして、耕治はブルーシートをしきバリカンを準備した。

「耕治さん、俺は耕治さんと違う道を行きます。親の後を継ぎます。」

三生の髪は、亮・悠人・百音・未知によって切られる。東京にいる明日美にはライブ映像が送られる。

最後の仕上げは、三生の父・秀水によって切られる。嬉しくて泣いてしまう。

翌日、百音はカキ棚を見に行く。手前の木には帯状の被害が出ていた。竜巻に間違いなかった。

「あんときに比べたら、ほんとに大したことねえ。なんつーかな、みんなしぶといんだな。」

見逃し動画配信サービス「おかえりモネ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「おかえりモネ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「おかえりモネ」93話感想

コメント