【おかえりモネ】94話ネタバレと感想!百音の気持ちと菅波の過去の傷跡

朝ドラ「おかえりモネ」

こっちに帰って来てもいいかな?百音は未知に気仙沼に帰る相談をしていた。

第94話、菅波は百音に元患者の宮田を紹介した。

「おかえりモネ」94話視聴率

第19週「島へ」第94話が9月23日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「おかえりモネ」94話あらすじ

「戻って来たい。今日ここに来て、自分の目指してたものが間違いないって思った。」

百音は、地域密着型の気象情報の活用を会社に提案していた。急な災害を減らしたい、強い意志があった。

「何で私に聞くの?戻って来ていいかって。」

永浦家を守って来たのは未知。未知がイヤなら帰らない、百音は気仙沼から逃げた負い目を感じていた。

「みーちゃんは悪くない。あの時、本当はもっと受け止めたあげたかった。自分のことで精いっぱいで。」

一緒に地元を盛り上げよう、未知は泣きながら認めてくれた。百音が東京に戻ると菅波が待っていた。

会ってもらいたい人がいる。菅波は元患者の宮田を紹介した。息子にせがまれてホルンを吹いた。

「なんか自然と手に取れたんです。吹いてみたら、案外音がでて。息子は大喜びで、最高でした。」

見逃し動画配信サービス「おかえりモネ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「おかえりモネ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「おかえりモネ」94話感想

コメント