【モコミ】3話ネタバレと感想!萌子美が行動した先に見えたモノ

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

萌子美は兄・俊祐の花屋で働くことになった。なれない仕事に失敗を繰り返してしまう。

第3話、自分の思っていることを行動に移した時見えたものは。

「モコミ」3話視聴率

「モコミ」第3話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「モコミ」3話あらすじ

新しい世界が広がる

萌子美を雇ったことをバイトの依田涼音は、よく思っていなかった。

「自分から何かをやりたいって、初めて言ったんだ。」

俊祐は萌子美の気持ちを大切にしていた。伸寛は事務所をしめて家で仕事をすることにした。千華子は納得していない。

「萌子美、また寝ちゃってる。相当、疲れてるみたい。」

千華子は過剰に心配するところがある。まだ始めたばかりでなれないのは当たり前、観は呆れていた。

萌子美は涼音からフラワーアレンジメントのやり方を教わる。ルールに従い手直しをされるが気に入らなかった。

千華子は伸寛のために弁当を作らなくなった。仕方なく観が作ることになる。

萌子美のアレンジ

萌子美は留守番を頼まれた。その時、バイク便の姿を見かける。落とし物を届けようとする。その間にお客さんが来てしまった。

花の注文がたくさん入って店を閉めることになった。その時、アレンジメントの依頼が入ってしまう。お店には、ほとんど花が残っていなかった。

「本当のこと言ったら涼音さん不愉快になると思うし、お兄ちゃんも困ると思う。」

萌子美には花の気持ちが分かる。お客さんのところに行きたかるから、残り物だからというのが分からなかった。翌日、花のお礼に来てくれた。

「お客さんが喜んでもらえるお花が作りたいっていうのが本音です。」

不器用な萌子美の気持ちは伝わった。ドーナッツ店では行列ができていた。ショーケースの上には、萌子美のアレンジした花が置いてあった。

見逃し動画配信サービス「モコミ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「モコミ」は、TSUTAYA TVで見ることができます!
・TSUTAYAでは、無料お試しを実施しています。

・セットプランでは、『動画見放題(TSUTAYATV)+定額レンタル8(TSUTAYA DISCAS)』が一番お得です!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「モコミ」3話感想

コメント