【モコミ】5話ネタバレと感想!未来だけを見つめる萌子美の強さ

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

萌子美は拾ったイヤホンを青年にやっと渡すことができた。

第5話、開けゆく世界…母の涙!?。

「モコミ」5話視聴率

「モコミ」第5話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「モコミ」5話あらすじ

萌子美の世界

岸田は役者を目指していた。萌子美の相棒・トミーによろしく。岸田を思い出してはニヤけていた。

伸寛と千華子はケンカしてしまう。それ以来、家事を一切放棄していた。

「安心して、私もう何もしないし何も言わないから。」

街の情報誌にのせる話がでる。お店のリニューアルをしてはどうか?涼音は萌子美に任せようとした。

「お花の気持ち分かります。居心地がいい場所が分かるんです。」

萌子美だけが見える世界に興味を持たれた。俊祐は家族や職場で気を使い、そのストレスを裏アカで吐き出していた。

「本当に私でいいのかな。」

俊祐はリニューアルを萌子美に任せることにした。

幸せな時間を一緒に

花屋では、情報誌にのせる写真を撮った。萌子美は仕入れにも行くようになる。俊祐は複雑な顔をした。

リニューアルした花屋は賑わいを見せる。千華子は萌子美を見つめる。

「ごめんね、萌子美の時間を奪って。」

人とのコミュニケーションが苦手だから工場の仕事を見つけて来た。その時間を返すことはできない。

「お母さん、お花を使って私だから作れるモノ作っていくから。」

人と違った道を歩いて来た。その時間は無駄ではない。たくさん考えた時間があったから今がある。これからの未来を信じていた。

家族の写真を撮る。俊祐だけが心から笑えないでいた。

見逃し動画配信サービス「モコミ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「モコミ」は、TSUTAYA TVで見ることができます!
・TSUTAYAでは、無料お試しを実施しています。

・セットプランでは、『動画見放題(TSUTAYATV)+定額レンタル8(TSUTAYA DISCAS)』が一番お得です!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「モコミ」5話感想

コメント