【モコミ】最終話ネタバレと感想!自分の力を信じて夢は樹木の医者

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~

萌子美は、トミーを失くしてしまう。木の幹に触ると声が聞こえるようになった。

最終話、萌子美は大切なモノを取り戻した

「モコミ」最終話視聴率

「モコミ」最終話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「モコミ」最終話あらすじ

萌子美の描いた夢

萌子美は、木々に導かれてトミーと再会する。モノたちと話せるようになった萌子美は、佑矢とジョギングに行くようになった。

伸寛は一人でも山梨に移住することを決めていた。佑矢は自分で劇団を作ろうとしていた。

「私、やって見たいことがあるの。私、木のお医者さんになって木を守りたい。」

樹木の仕事の経験が必要だった。萌子美は、家を出て一人暮らしを決めた。千華子は反対した。何かを始めようとすると不安になるようなことを言い出す。

「お母さん、今まで何かやったことある?やったことないのに、そういうこと言われたくない。」

俊祐は役者になるため家を出た。静岡にいる佑矢のところに向かった。

それぞれの歩く道

「荷物の整理を始めたら、トミーとだけ話せなくなった。」

萌子美は、自分で生きる道を決めた。トミーは役目を終えたのかも知れない。

「私、免許をとったら伸寛のところに行く。一緒に来れば。」

千華子は観を誘った。萌子美はトミーを手放した。

「私、今は生まれて来てよかったって本当に思ってるから。美味しいご飯作ってくれて、ありがとう。お母さんの子どもでよかった。」

千華子は伸寛のところに向かう。俊祐はフラワーショップに戻る。

翌年、萌子美は佑矢に再会する。2人はそれぞれの道を歩いていた。

見逃し動画配信サービス「モコミ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「モコミ」は、TSUTAYA TVで見ることができます!
・TSUTAYAでは、無料お試しを実施しています。

・セットプランでは、『動画見放題(TSUTAYATV)+定額レンタル8(TSUTAYA DISCAS)』が一番お得です!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「モコミ」最終話感想

コメント