【舞いあがれ!】52話ネタバレと感想!何があっても冷静でいろ大河内の優しさ

朝ドラ「舞いあがれ!」

舞は上空で待機命令が出る。横風に煽られて帯広空港には着陸できなくなった。

第52話、パイロットに必要なこと。

「舞いあがれ!」第52話視聴率

第11週「笑顔のフライト」第52話が12月13日火曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「舞いあがれ!」第52話あらすじ

舞は大河内教官に誘導されて、釧路空港に着陸することになった。涙が出るくらい緊張していた。

「岩倉学生、自信を持て。落ち着いてやればできる。」

釧路空港のセンターラインにそって着陸することができた。今までで一番の着陸、大河内は褒めてくれた。

「正直すごく怖かったです。やるべきことは分かっていても、いざとなったら手が震えてしまって。」

不足の事態は必ず起こる、パイロットには冷静な判断も必要になる。柏木が舞を心配して迎えに来てくれた。

「私、大河内教官の元で最後まで訓練がんばりたいです。」

パイロットになるための適性判断をするのも教官の仕事。水島には別の道が待っている。舞は大河内が学生に対する想いを感じ取った。

中澤が離婚を決めてしまう。ちゃんと話合おうとしない姿を見て、倫子が怒ってしまう。

見逃し動画配信サービス「舞いあがれ!」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「舞いあがれ!」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「舞いあがれ!」第52話感想

コメント