【ギルティ】8話あらすじと視聴率!爽の回りが大きく動き出す瞬間

ギルティ~この恋は罪ですか?

爽は、週刊『WADAI(ワダイ)』に異動になってしまう。そこには同期の守屋がいた。

第8話、同期の守屋と再会。爽の回りが大きく動き出す瞬間。

「ギルティ~この恋は罪ですか?」8話視聴率

「ギルティ~この恋は罪ですか?」8話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

莢には幸せになって欲しい、秋山の願いは自分への想いを残した瑠衣によって破られる。それを知った秋山は許せるのか?

「ギルティ~この恋は罪ですか?」8話あらすじ

爽(新川優愛)は、かすみ(戸田菜穂)にまで危害を加えようとした瑠衣(中村ゆりか)への怒りを新たにする。しかし、秋山(町田啓太)を気遣い、彼には黙っておくことに。
爽は、男性向け週刊誌編集部に異動になった。これまでファッション誌で働いていた爽にとっては、まったく未知の世界。爽は、同期入社の編集部員・守屋(桜田通)から仕事を教えてもらうことになる。しかし、守屋は皮肉ばかり言うイヤミな性格で、爽の苦手なタイプだった。
爽への憎しみをさらに深める瑠衣は、次の手として美和子(徳永えり)を利用しようと画策。美和子は、秋山の心が爽に傾いているのではないかと不安になっていた。瑠衣は、そんな美和子の気持ちを刺激するような、【ある画像】を見せる。

一方、若菜(筧美和子)は秋山に、瑠衣の所業をすべて話し「瑠衣がこのまま引き下がるとは思えない」と告げる。
そんな中、爽の会社に美和子が現れる。美和子は爽を見つけると「あの女が私から旦那を奪おうとしてるの!」と泣き叫ぶ。爽がなだめても、美和子は興奮するばかりで…。
一方、秋山は、瑠衣に呼び出されて会いに行くが…

出展:公式ページ

7年前の再会

「何でだよ、何でお前はいつも…俺を恨めよ、何も気づかなかった俺を。ちゃんと責めてくれていいんだ。」

爽は、秋山を責めることはできない。秋山を支えにしてきた自分まで否定することになってしまうから。

秋山は瑠衣から呼び出される。7年前、イタリアに行った後に何かがあった。瑠衣は秋山の言葉を信じていた。その裏切りを責める。

「7年前、イタリアに行く直前このホテルに入って行った。お兄ちゃん何してたの?」

お前には関係ない。怒りは自分に向けろ。秋山は怒ってしまう。

「会いたくなかった。」

7年前、爽は偶然に秋山と再会していた。この時、爽は一真と婚約していた。二人でホテルに行くが秋山と関係を持つことはなかった。

「ごめん、ごめん、できねぇ。」

1週間後、秋山空港から連絡をする。

「なぁ、俺と約束してくれないか?絶対幸せになるって。」

この時の約束が守られることはなかった。

本当の気持ち

秋山は、爽に会いに来た。

「瑠衣は、私だけ見てくれなきゃ死ぬって。だから逃げたんだ。これ以上そばにいたら俺が限界だった。」

全ては瑠衣が仕掛けたこと。瑠衣の秋山への歪んだ感情が秋山を追い詰めた。

美和子は妊娠したことで秋山と結婚していた。それは瑠衣から言われたウソだった。その時の音声を持つ瑠衣は美和子を脅していた。

「ごめんなさい、妊娠したっていう既成事実を作れば、あなたは私と絶対に結婚してくれる。瑠衣さんに言われて…。」

秋山は美和子と一緒に生きて行こうとした。それでも心の中には爽がずっといた。美和子は秋山との別れることを決めた。

「どいつもこいつも役立たずが…。」

瑠衣はカッターを持っていた。その手を一真が止める。会社に戻った爽は秋山からもらったマスコットを見つめる。

「悔しい…本当は心のどっかで思ってた。自分は奥さんより特別だって…何で私じゃないのって…。約束したのに、いい人見つけて幸せになるって…約束したのに…何で秋山じゃないとダメなんだろう。」

見逃し動画配信サービス「ギルティ~この恋は罪ですか?」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ギルティ~この恋は罪ですか?」は、動画配信サービスHuluで配信されています。

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料でお試しできるサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Hulu

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

【ギルティ~この恋は罪ですか?~】#8予告編

「ギルティ~この恋は罪ですか」8話感想

コメント