【ボイスⅡ】7話ネタバレと感想!石川の殺人疑惑と防犯カメラの懐かしい声

ボイスⅡ 緊急指令室

小野田が銃殺されて発見される。石川は拳銃を持った姿で意識を取り戻した。

第7話、相棒は殺人犯!?悲しいコード0と白塗り男のありえないご褒美

見逃した方はこちらから⇨「Hulu

「ボイスⅡ」7話視聴率

「ボイスⅡ 緊急指令室」第7話が放送されました。気になる視聴率は、8.6%でした!

「ボイスⅡ」7話あらすじ

 

ECUに110番通報が入った、小野田の遺体が確認される。防犯カメラからは逃げる石川の姿があった。

「透はやってない、俺は信じてる。俺がはっきりさせる。」

樋口は、石川が通った『かぐや薬局』に向かう。薬のせいで記憶を失った可能性が高かった。

「俺は本部長を許せない。分からない、俺が見ているのが現実なのかどうなのか。」

石川は再び逃走してしまう。近くのホテルに向かう、防犯カメラの声をひかりが聞く。

「ありえない、亡くなった重藤班長の声です。」

ひかりは足音から石川を追う。樋口は白塗り野郎が解剖医の久遠と特定。その後、小野田は自殺と分かった。

石川はひかりを人質にとる。ひかりは犯人に気づかれないように樋口にメッセージを送る。

久遠は近くで見ている。絶望をあげよう、樋口彰吾。久遠は石川を銃撃する。

見逃し動画配信サービス「ボイスⅡ 緊急指令室」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ボイスⅡ 緊急指令室」は、動画配信サービスHuluで配信されています。(未公開シーンも公開しています。)

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料で見放題になるサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Hulu

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「ボイスⅡ」7話感想

コメント