【特捜9 Season3】7話ネタバレ!狙われた万引きGメンの過去

特捜 season3

高架下で女性の絞殺遺体が発見される。相澤麗美は警備会社の社員だった。

第7話、万引きGメンの死

「特捜9 season3」7話視聴率

「特捜9 season3」第7話が再放送されました。気になる視聴率は、13.5%でした!

「特捜9 season3」7話あらすじ

恨まれた万引きGメン

相澤のポケットからはダイヤの指輪が見つかった。小宮山と村瀬は宝石店に向かう。警備会社には青柳と矢沢が向かう。

「万引きGメンだったんですね。」

飯倉秋代と連絡を取った形跡があった。相澤は息子の知り合い、その息子は12年前に亡くなっていた。本屋で万引きして逃げる途中で転落してしまう。

大森月子は、宝石店で指輪を万引きしていた。防犯カメラには大森を追う相澤の姿があった。月子の夫・総一郎はアリバイを証言した。

「妹が自殺したんだよ。」

松浦秀人は相澤を恨んでいた。会社に乗り込んだこともあった。総一郎のウソが発覚する。月子はモラハラを受けていた。

あなたは何も悪くない、小宮山は月子を心配した。

太陽と月の会

飯倉は頭から血を流して倒れていた。バッグの中には息子・悠馬の携帯があった。イジメにあい万引きを強要されていた。

「彼女、アダルトビデオに出演していました。」

松浦梨々子が保育園を辞めたのは保護者からのクレームだった。月子が警察に来る。あなたは何も悪くない、太陽と月の会でも同じことを言われた。

月子はブリッジに出向き宝石を盗んでしまう。相澤が見ていて止める。

「気をつけて、あなた狙われてるのよ。」

宝石店・宮坂は、女部田から母方の名前に変えていた。悠馬をイジメていたのは宮坂だった。飯倉を突き飛ばしてケガをさせた。

宮坂は半グレと繋がっていた。万引きをする女に目をつけて盗ませていた。梨々子の事件の真相に近づいた相澤を殺してしまう。

見逃し動画配信サービス「特捜9 season3」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「特捜9」は、動画配信サービスU-NEXTで配信予定!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「特捜9 season3」7話感想

コメント