【特捜9 Season3】4話ネタバレ!マジシャンが窒息死の謎

特捜 season3

進藤はネットの生配信マジシャンズ・ライの観覧をしていた。マジシャン江上が倒れてしまう。

第4話、殺人の城

「特捜9 season3」4話視聴率

「特捜9 season3」第4話が再放送されました。気になる視聴率は、13.9%でした!

「特捜9 season3」4話あらすじ

窒息死のトリック

江上は水を飲み、口から煙のようなモノを出していた。浅輪たちは現場に駆け付ける。新藤が連絡していた。

「水飲んで急に倒れて。」

本番前、楽屋から逃げ出す少年がいた。水に毒を入れた可能性があった。解剖の結果、気道熱傷による窒息死ということが分かった。

奇術組合は番組にクレームを入れていた。江上は元マジシャン、収録前に遠野に伝えると激しく怒った。

江上の楽屋から飛び出したのは、清掃会社で働く支倉だった。警察を見るなり逃げ出した。江上の遺体からは生石灰が発見される。

「あいつは俺が探して来ます。」

新藤は支倉を探すことになる。江上は支倉の父親だった。

人生はいつだってやり直せる

支倉は子どもの頃に木から落ちてしまう。江上のマジックのせいだった。肩を複雑骨折して野球への夢は断たれた。

「逃げたんだよ、母さんからも俺からも逃げたんだよ。」

江上の動画を見つけた時に会いに行った。現金を手に入れるため近づいた。しかし、直前になって五百万は渡せないと言われてしまう。

「江上さんは、本番直前にのど飴をなめていた。」

番組ADの坂本が渡していた。飴を渡すように指示をしたのはプロデューサーの磯山だった。江上は負けるつもりでいた。

「もう一度、君とお母さんと生きる決心をしたんだよ。」

江上は、支倉の本当の父親ではない。病院の警備をしている時に支倉を見かける。2人のために金を作ろうとした。

見逃し動画配信サービス「特捜9 season3」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「特捜9」は、動画配信サービスU-NEXTで配信予定!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「特捜9 season3」4話感想

コメント