【俺の家の話】9話ネタバレと感想!家族のパワーが奇跡を起こす

俺の家の話

2021年12月、寿一は能の稽古をしていた。そこに寿限無が戻ってきた。

第9話、ぜあっ! 家族パワーで奇跡を呼ぶぜ!!

「俺の家の話」9話視聴率

「俺の家の話」第9話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「俺の家の話」9話あらすじ

寿三郎のスクープ

寿一は『さんたまプロレス』のメンバーとグループホームに慰問に行く。スーパー世阿弥マシーンとして寿三郎に会う。

頭の中は、能とプロレスでいっぱいだった。寿三郎への負い目を感じていた。さくらは観山家を出てしまう。踊介はライターに会っていた。

「これ載せるんですか?」

家族に囲まれて笑っている寿一好きだった。その直後、『週間フレンドリー』が寿三郎をスクープした。

分家の当主が寿一に会いに来る。スーパー世阿弥マシーンは寿一ではないか?その疑問に万寿が波紋も切り出す。

「あんたらに言われる筋合いはない。」

寿一は『隅田川』の稽古に励む。そこに寿三郎がホームを逃げ出して来る。

肝っ玉、しこったま

寿三郎は脳梗塞になってしまう。寿一は葬儀屋を呼んでいた。心拍数は下がっていた。

「あんた行くの地獄だからね、それがイヤなら目を覚まして。」

みんながそれぞれ言いたいことを伝える。夜が明けて弟子たちが集まって来る。寿三郎に挨拶をする。

「世阿弥?マシーンだって。」

寿一は、世阿弥マシーンになって登場する。家族は知っていた。

「肝っ玉、しこったま。肝っ玉、しこったま。親父―。」

寿三郎は手を動かした。大晦日、寿一は引退試合に向かった。

動画配信サービス「俺の家の話」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「俺の家の話」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。

・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。

・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。

*無料サービス中に解約すると料金の発生はありません!

「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「俺の家の話」9話感想

コメント