【ナイト・ドクター】10話ネタバレと感想!理想と現実のはざま停電が病院を襲う

Night Doctor(ナイト・ドクター)
『あさひ海浜病院』では、高所転落の女性を受け入れる。救命処置を施すが助からなかった。 第10話、突如襲う、停電! 朝を迎えられるのか?

「ナイト・ドクター」10話視聴率

「ナイト・ドクター」第10話が放送されました。気になる視聴率は、11.4%でした!

「ナイト・ドクター」10話あらすじ

どんな患者も受け入れる。しかし、受け入れられない場合もある。受け入れても助けられない場合もある。 美月は助けられなかった患者を思い無力感を持つ。高岡の前で泣いてしまう。理想は夢物語なのか? 美月が休みの日、『あさひ海浜病院』の一帯は停電になってしまう。他の病院からの要請が入った。 「どうしたいかは自分たちで決めろ。」 深澤・高岡・成瀬は、受け入れることを決めた。そこに美月が駆けつける。どんな患者も受け入れる。 「こういう夜のためにナイトドクターはいるはずですから。」 多くの患者が運びこまれる。廊下に運ばれた患者は桜庭が診ることになった。星崎は電源車を持ち込む。 「1人で責任を背負い込まないで下さい。やりきれない気持ちは私も一緒です。」 星崎が運んだ患者は亡くなった。ナイトドクター制度が普及していたら救えた命。本郷が目指す未来だった。

見逃し動画配信サービス「ナイト・ドクター」

見逃し動画配信サービスの使い方 ・「ナイト・ドクター」は、動画配信サービス(2週間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】)で見ることができます! ・視聴するためには、FODプレミアム初回無料トライアルがお得です! ・毎月8がつく日には、400ポイント(合計1,200ポイント)を使うと有料作品を見ることも出来ます! ・動画配信サービス「FODプレミアム」は、無料トライアル期間中に解約すると料金は発生しません!

「ナイト・ドクター」10話感想

コメント