【ネメシス】4話ネタバレと感想!アンナ潜入捜査とAIが見つけた犯人

ネメシス

女子高で教師が死亡した。その調査をするため、アンナは潜入することになった。

第4話、AIという名のもとに 

見逃した方はこちらか⇨「Hulu

「ネメシス」4話視聴率

「ネメシス」第4話が放送されました。気になる視聴率は、8.3%でした!

「ネメシス」4話あらすじ

 

AIが犯人を導き出す

風真は転落現場を見に行く。黒田には生徒とのウワサがあった。教頭は捜査を16時までとした。

昨日、黒田は美術室から転落していた。スマホは水に濡れてデータは見えなかった。黒田とウワサのある夏本レナに近づいた。

「変わってるね、ここの学校では見ないタイプ。」

AI開発者・姫川は、生徒の証言をまとめるプログラムを開発した。全生徒にメッセージを送った。生徒の証言から平と南禅寺は一緒にいた。

雪村・西野・南・夏本のアリバイがなかった。西野と南を用務員が目撃していた。証言した時間と食い違った。

「私たちが黒田先生を殺しました。」

西野と南は犯行を認めた。雪村と黒田はつきあっていたことが分かった。

恋愛のもつれ

雪村は警察に疑われていた。その雪村を庇うために西野と南はウソをついた。

「黒田先生を殺したのは私です。」

レナが犯行を認める。しかし、アンナは手を繋いだ写真を見ていた。AIがウソの証言を見つける。

「黒田先生を殺したのは、南禅寺教頭あなたです。」

美術室にあったブロックを真下にいる黒田に投げつけた。物が落ちたのを生徒たちは黒田が落ちたと錯覚した。

南禅寺は黒田にフラれてしまう。その腹いせに殺してしまった。アンナは捜査のために近づいたことをレナに謝る。

探偵社に戻ると誕生日のケーキが待っていた。アンナ誕生日おめでとう。アンナは父とのことを思い出した。

見逃し動画配信サービス「ネメシス」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ネメシス」は、動画配信サービスHuluで配信されています。(未公開シーンも公開しています。)

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料で見放題になるサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Hulu

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「ネメシス」4話感想

コメント