【君と世界が終わる日に】8話ネタバレ!すれ違う想い放たれた弓は恋人を打ちぬいた

君と世界がおわる日に

ミンジュンはゴーレムになり亡くなってしまう。女に刺されたのが原因だと知った響は憎しみを募らせる。

第8話、探し続けた恋人が敵に…!! 憎しみ募る残酷な再会

見逃した方はこちらか⇨「Hulu

「君と世界が終わる日に」8話視聴率

「君と世界が終わる日に」第8話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

君と世界が終わる日に」8話あらすじ

家族を殺された憎しみ

駐屯地では、ゴーレムが入り込んでいた。ジアンは首藤により幽閉されていた。冷凍保存装置にはワクチンはなかった。

「俺のことを家族みたいだって。あんた家族殺されて平気でいられんのか。」

甲本は復讐しようと考えていた。響は駐屯地に向かうタイミングを考えていた。等々力はゴーレムがいない安全な場所を探そうとしていた。

「お願いします、ボートを貸して下さい。」

柊木は響を想っていた。あなたのことが好きです。明日どうなるか分からない、後悔しないようにしたいと思っていた。

「お前、首藤がどんな奴なのか知ってんのか?」

等々力がボートで島に来る。島を明け渡せと要求した。

響の弓が打ちぬいた相手は

「俺はもう絶対に仲間を殺させない、女だろうと子どもだろうと関係ない。全員ぶっ殺す。」

響はミンジュンのことで苦しんでいた。駐屯地では等々力を追って自衛官が島に着いていた。来美は銃を渡される。

三原が撃たれてしまう。柊木はミンジュンを刺した女を見ていた。桑田と沢は響たちに近づいていた。甲本は等々力を囮につかう。

響は遠くから銃を構える女を見つける。

「おい、動くな。動くなー、動いたら打つからな。お前か?お前がミンジュンを刺した女か?お前がやったんだろう?俺の大事な仲間を?」

「響。」

響の弓は来美の胸を打ちぬいた。

見逃し動画配信サービス「君と世界が終わる日に」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「君と世界が終わる日に」は、動画配信サービスHuluで配信されています。(未公開シーンも公開しています。)

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料で見放題になるサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Hulu

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「君と世界が終わる日に」8話感想

コメント