【ドリームチーム】6話ネタバレと感想!香菜の得意なことチームプレイを活かせ

ドリームチーム

キッチンカー『ふくろう食堂』には、お客さんが来なくなっていた。香菜は店を閉めることを決めた。

第6話、あさき夢みし

「ドリームチーム」6話視聴率

「ドリームチーム」第6話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ドリームチーム」6話あらすじ

楽しそうな顔が見たい

香菜はキッチンカーを辞めることを環に報告する。

「キッチンカーのママ、悪くなかったよ。」

その夜、香菜は飲みすぎてしまう。悠一は香菜を励まそうと化石の話をする。

「そこまで好きなモノがあるって羨ましい。」

旅に行きませんか?悠一はみんなで旅行に行くことを決めた。香菜は、みんなのために行く場所を探した。自分には行きたい場所がなかった。

私は何でもいい、行きたい場所も食べたいモノも。それよりも、みんなが楽しそうにしているのが嬉しかった。

旅館では、女将がタイの従業員に困っていた。その夜、優子の誕生日を祝った。刺身でできたケーキが登場する。

主婦力を活かせ!

「これだよ。チームプレイ、周りをよくみて気を使える。今日だってチー香菜が、全部みんなの希望を叶えるプランニングしてたでしょ。」

主婦だからこそできる気遣いは仕事にも活かせる。優子は越川からの連絡を待っていた。でも、気にしていないふりをしていた。

「嫉妬はどんな恋愛音痴にも標準装備されている、恋愛バロメーターですよ。」

すき間時間を活かせるような働きかがあるといい。翌日、香菜は悠一のために化石を堀に向かう。

「裕一さんが喜んでくれたから、私もすごく嬉しくて。」

マッチングアプリを開発することになった。アプリの名前は、悠一の考えたスキマッチに決まった。

見逃し動画配信サービス「ドリームチーム」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ドリームチーム」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「ドリームチーム」6話感想

コメント