【ドリームチーム】2話ネタバレと感想!努力で叶わないこともある過去と現実の差

ドリームチーム

香菜は、学生時代の恩師・安東の家で共同生活を始める。そこへ、安藤の隠し子が登場する。

第2話、気になるあの子は?

「ドリームチーム」2話視聴率

「ドリームチーム」2話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「ドリームチーム」2話あらすじ

努力で叶わないこともある

安東には隠し子がいた。幹太の母親は入院するため預かって欲しいと手紙を残した。

「あの安東が信じられない。男って、どいつもこいつも。浮気した時点で、理性ゼロじゃん。」

香菜と優子は怒っていた。安東は定年を迎えて失踪していた。7年後、死亡が認められていた。いつ亡くなったか知らなかった。

香菜は就職活動を始める。夕飯を作ると褒められたことに喜びを感じる。

「化石マニアの子ども部屋おじさんなの。」

佳恵の息子・悠一は、化石を集めることを趣味にしていた。優子は遊園地に出向になっていた。どんな経歴も役には立たない、打ちのめされた。

「バスケとは違うから、努力しても叶わないことってあるから。」

香菜は就職が決まらないことにいら立っていた。

現実を受け止める勇気

香菜の夫・圭吾から連絡が入った。大学に来たことを責められた。翌日、ITベンチャー企業の面接を受けることになった。

幹太は優子の症状やトロフィーを土に埋めようとした。優子は激怒するが、幹太には理由があった。

「宝物になると思って。」

幹太は土に埋めることで化石になると信じていた。土に埋めたモノの中には母親の写真もあった。香菜は優子のために弁当を作る。

「あの私に遊園地のこと教えて下さい。ここでは素人なんで。」

優子は越川に頭を下げる。香菜は幹太の母親を見つける。

「ここで料理するのは楽しいよ。」

香菜は、みんなのために食事をすることが嬉しかった。学校の帰り道、環が父親に連れ戻されてしまう。

見逃し動画配信サービス「ドリームチーム」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「ドリームチーム」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「ドリームチーム」2話感想

コメント