【24JAPAN】22話ネタバレと感想!アレクシスと引き換え獅童の命は

24JAPAN

美有が何者かに拉致されてしまう。同じ頃、獅童はビクター林に捕まっていた。

第22話、美有が人質に獅童はアレクシスと引き換えになった。

「24JAPAN」22話視聴率

「24JAPAN」第22話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「24JAPAN」22話あらすじ

麗が鬼束と取引を

民政党は過半数を超える票を集めていた。麗は力強いスピーチをしていた。

「無事だよ、お前たちのお陰だよ。」

ビクター林は獅童とアレクシスの引き換えを望んだ。鬼塚は中曽根本部長に連絡をする。テロリストとの交渉はありえない。

ビクター林は死んだことになっている。極秘に留置したこと、脱走されたこと。失態を認めることになる。水石は納得しなかった。

ビクター林は、暴力団組長・浪崎の会う。

「ビクター林が生きていました。」

水石は麗に連絡をとる。麗は鬼束に出世を引き換えに取り引きする。

「あなたの独断で取引に応じて欲しいの。」

美有が人質に

獅童は浪崎の娘を人質にとる。ところが、ビクター林は殺してしまう。鬼塚はビクターと取引に応じた。

「アレクシスの無事を確認したら教える。」

美有が拉致されていた。獅童は美有を人質に拘束された。スナイパーが狙っていた。

遥平は、秘書の秋山に麗を誘惑するように仕向ける。その意図が秋山には分からなかった。

CTUはアレクシスを退院させた。アレクシスにつけた発信機は壊されてしまう。その後、獅童は拘束を解かれた。麗に会うよう指示が出された。

見逃し動画配信サービ「24JAPAN」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「24JAPAN」は、動画配信サービスAbemaTVで配信しています!
・AbemaTVでは、初回登録なら2週間無料でお試しできます。
・プレミアム限定の作品が見放題になります!

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「24JAPAN」22話感想

コメント