【あなたのそばで明日が笑う】ネタバレ!思い出のプロポーズに母の笑顔

あなたのそばで明日が笑う

ドラマ「あなたのそばで明日が笑うが3月6日(土)に放送されました。震災にあった女性を綾瀬はるかさんが演じています。

「あなたのそばで明日が笑う」視聴率

「あなたのそばで明日が笑う」が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「あなたのそばで明日が笑う」あらすじ

忘れられない想い

真城葵は、震災で夫が行方不明になっていた。夫・高臣は本屋を経営していた。津波で流されてしまった本屋を新しく作ろうとしていた。

「高臣くんとやってた店をできるだけ再現したくて。」

建築士・葉山瑛希は、高臣の妹・遥と大学の友人だった。古本だけを売る店は難しかった。遥は高臣の母・浅子に報告する。

「この街のこと知ってるみたいに話さないで下さい。」

葵と瑛希の考え方はすれ違う。六太は海辺で撮影をしている時、瑛希に会う。そこに葵が来て、本を見せることになった。

高臣と思い出の本『百万回生きたねこ』は、瑛希も好きな本だった。この街が知りたい、葵は案内することになった。

後ろを向くことで前に進む

震災の日、防寒着を取りにいった高臣は戻らなかった。葵は引き止めなかったことを後悔していた。今でも帰りを待っていた。

「私、未来に向かう本屋を作りたいです。10年後も20年後も訪れたくなるような。そうだ、カフェスペースも作ろう。放課後立ち寄れるように。」

プロポーズの日、高臣は指輪をなくしてしまう。葵は浜辺で探していた。この本屋を作ったら高臣を忘れてしまう。本屋の工事は止まった。

「指輪渡そうと思ってたのに、俺落としちゃって。」

六太は両親の思い出を映画にした。

「後ろを向くことで前に進んでっちゃダメかな?」

無理に区切りをつける必要はない。葵と瑛希は本屋を完成させた。離れていても私のそばにいてくれますか?瑛希は熊本の仕事に向かう。

見逃し動画配信サービス「あなたのそばで明日が笑う」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「あなたのそばで明日が笑う」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「あなたのそばで明日が笑う」感想

コメント