【サイレント・ヴォイス】4話あらすじと視聴率!トロイの落馬ネットの大量殺人予告で冤罪を作りだす

サイレント・ヴォイス

ネットの掲示板に殺人予告がされる。過去に犯罪履歴があるプログラマー高山が逮捕された。絵麻との対峙が始まる。

第4話、トロイの落馬。VS嘘のプロ・弁護士、大量殺人予告と冤罪。

見逃した方はこちらから⇨「サイレント・ヴォイス

「サイレント・ヴォイス」4話視聴率

「サイレント・ヴォイス」4話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

トロイの木馬型コンピューターウイルスは、殺害予告を遠隔操作できる。絵麻の巧みな話術で高山が作ったことが分かった。

「サイレント・ヴォイス」4話あらすじ

ある日、ネットの掲示板とSNSに次々と大量殺人予告が出る。IPアドレスから警察は差出人を突きとめ数名を逮捕するが全て誤認逮捕と判明する。その後、警察のメンツをかけて逮捕した被疑者・高山(少路勇介)を、美貌の女刑事・楯岡絵麻(栗山千明)が行動心理学で取り調べる。そこで絵麻は、高山が警察の誤認逮捕を引き起こさせたコンピューターウイルスを作ったことは分かるが、殺害予告を行ったかはまだ確信が得られなかった。
そこにテレビなどでも活躍する人権派弁護士・松尾(西村和彦)が現れ高山の冤罪を主張する。誤認逮捕で自白が強要されているというのだ。すぐに被疑者・高山を連れて帰るという。
そこで絵麻は、松尾に取調室で裁判を開こうと持ちかける。その裁判で冤罪が証明されれば警察の不当逮捕と自白強要を認めると約束する。その言葉を聞いた松尾は、もし冤罪の場合にはネット配信にて全国民に対し謝罪しろと要求する。
“嘘を見抜く仕事の絵麻”と“言葉を用いて黒を白にもする弁護士・松尾”が対決する。そして、驚きの真相に至る…。

出展:公式ページ

絵麻VS敏腕弁護士・松尾

高山は、3年前に一流IT企業で働いていた。毎晩のように終電で帰る生活の中、子どもの声にストレスを感じていた。

「書き込みを消して、ちゃんと謝罪もしたのに。初犯で1年6ヵ月の実刑判決は、ちょっと厳し過ぎるよね。」

ネット犯罪に敏感だった警察の見せしめ的な判決だった。その復讐なのでは?高山が反応した。

「コンピューターウイルス・スケープゴートは、アメリカのサーバーに保管されていた。そのサーバーへの日本へのアクセス履歴は、あなたの会社で使っているパソコンからだけだった。」

ウイルスを作ったのは高山で間違いない。 ただ、犯罪予告には反応がなかった。そこへ、弁護士・松尾が入って来る。

状況証拠と強引な取り調べをする。高山を拘束するだけで社会的信用はなくなる。誤認逮捕の場合、絵麻はネットで謝罪をすることになった。

自白の強要と松尾の過去

高山の会社での評判はよかった。絵麻は、高山の過去の犯罪を追った。マイコン雑誌から気になるモノを発見する。

「高山さん、あなたはウイルスを使用した犯人を知ってますね?」

清水の写真に反応した。清水の兄は、痴漢の容疑で逮捕されている。冤罪を証明することが出来ず実刑を受けた。警察を恨んでいる。

「僕です。僕がやりました。僕がウイルスを使って遠隔操作しました。」

高山は清水をかばっている。無実であることが分かった。絵麻は、動画での謝罪をすることになった。松尾は転がって笑い出す。

松尾は、清水を知らない。でも、犯人のことは知っている。会話からその反応が出ていた。では、一体誰が犯人なのか?

絵麻は、月刊『マイコンユーザー』から松尾の名前を見つけていた。30年前のコンテストでは、高山が最優秀賞をとっていた。松尾は努力賞だった。

罪深い弁護士

松尾の渡航歴から、タイ・フィリピン・マレーシアの日時とスケープゴートが保存されているサーバーへのアクセス履歴が一緒だった。

防犯カメラから松尾が猫にエサをあげてる様子が写っていた。

「首輪をつけていたのは、黒猫ですよ。」

松尾は、犯人しか知りえない話をしてしまう。警察はチップをつけていたのを黒猫と発表はしていない。ヒミツの暴露をしてしまった。

高山のパソコンをハッキングした松尾は、ウイルスを作っていることを知った。それを自ら使って高山を逮捕させるように仕向けた。

「冤罪被害者を出したあなたには、もう二度と冤罪被害者を救うことはできない。」

見逃し動画配信サービス「サイレント・ヴォイス」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「サイレント・ヴォイス」は、動画配信サービスAmazon Prime Videoで配信されています。

・スマホやタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます。
・無料でお試しできるサービスがあります!

詳しくはこちらから⇨「Amazon Prime Video

※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

金曜8時のドラマ『サイレント・ヴォイス 行動心理捜査官・楯岡絵麻』第4話 主演:栗山千明|テレビ東京

「サイレントヴォイス」4話感想

(記事内画像出典:公式ページ)

コメント