【タリオ】4話あらすじと視聴率!彼の人生を否定する2度も捨てられた娘の復讐

タリオ

OLの杉本は、生活のためにパパ活をしていた。最初に会った男を好きになってしまう。男は杉本の財布とともに消えてしまう。

第4話、父の敵を討ちたい! 9歳少女の復讐

「タリオ」4話視聴率

「タリオ」第4話が放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「タリオ」4話あらすじ

パパ活で騙される

杉本は、白沢と黒岩のところを訪ねてくる。

「復讐したいんです。私の心を弄んで裏切った。あの人を許せない。」

白沢は、SNSのグループチャットから情報を掴むことにする。騙された女性に会うことになった。

黒岩は、白沢にパパ活をさせることにする。芥川と名乗る男が接触してきた。

「この人は知り合いですね。」

杉本が騙された男の顔を見せると知り合いだった。平山はフリーのライターをしている。経営者というのはウソだった。

「私考え直したんです。この2年間のことを、今は幸せな思い出を大切にしたい。そう思うようになりました。

杉本は復讐を諦めた。平山の情報だけを掴んだ。

感情を隠しあった親子

「私たちは、涼子さんの本当の気持ちを誤解していたのかも。」

白沢と黒岩は、平山に会うことにする。杉本は小説の応募をしていた。グランプリをとるためには身辺をキレイにする必要があった。

「本当に彼女を守りたかったなら、ちゃんと理由を説明してからブロックするべきでしたね。」

平山は、大学時代に子どもが生まれた。涼子の母親とは不仲になり別れている。ある日、元妻のSNSを見つけて毎日見るようになってしまう。

2年前、涼子に出会う。小説家を目指していた涼子には才能があった。

「涼子ならすぐに売れっ子になります。だからこそ、パパ活をしてるなんて世の中に知られてはいけないんです。」

杉本涼子は、新人賞を受賞した。時空を超えて想いを伝えることができる。物語を紡ぐことで感謝し続けていく。杉本は平山に想いを伝えた。

「あの男が母と私を捨ててでもなろうとした小説家に、私がなりました。それが私の復讐です。彼の人生を否定できました。」

見逃し動画配信サービス「タリオ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「タリオ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「タリオ」4話感想

コメント