【おかえりモネ】64話ネタバレと感想!鮫島スタイル強い想いが奇跡を起こす

朝ドラ「おかえりモネ」

面白くない、鮫島は元気のない声で言った。百音は朝岡に伝えるとプランBの案が発表された。

第64話、逆風を切り裂くぶっちぎる鮫島の強さ。

「おかえりモネ」64話視聴率

第13週「風を切って進め」第64話が8月12日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「おかえりモネ」64話あらすじ

選考会当日、競技場では風向きが変わる。鮫島には話の内容が分からなかった。

「当日、トラックに強い風が吹き始める可能性があるということです。」

向かい風を切り裂いて、全員ぶっちぎって行く鮫島スタイルが活かされる。

『車いす強化指定選手選考記録会』、天気がよく気温は上がっていた。風は弱かった。

「鮫島さんは弱風に向かっている方が強いんです。だってそうです。自分でスポンサー見つけてプロになったり、朝岡さんの公演を聞きに行ってこれだった思ったり。」

逆風を突き抜けるのが鮫島、百音はトラックのそばで応援した。

「鮫島さん、がんばって。頑張れ、がんばって。」

競技場に風が吹いた。プランBに変更をすすめた。風が吹きます。百音の声は鮫島に届いた。そして、風は吹いた。

見逃し動画配信サービス「おかえりモネ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「おかえりモネ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「おかえりモネ」64話感想

コメント