【おかえりモネ】70話ネタバレと感想!何かあれば助ける菅波の言葉に百音は

朝ドラ「おかえりモネ」

耕治は、気仙沼に戻る前に菅波に会おうとする。いいから彼氏に顔出せって言え、百音は困った顔をした。

第70話、百音と菅沼は父の登場で発展するのか?

「おかえりモネ」70話視聴率

第14週「離れられないもの」第70話が8月20日金曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「おかえりモネ」70話あらすじ

「百音をよろしく頼みます。頑固なところあったりしますけど、根は素直でいい子なんだ。」

耕治は菅波に頭を下げた。

「まだ、そば屋にしか…。永浦さんにもし何かあったら、僕にできることがあればするつもりです。」

百音は、朝岡と耕治の話を聞いてしまった。石根町の土砂災害を見た日、サヤカに初めて会っていた。

「私にあの美しい登米の森を見せてくれて、自然は恐ろしいだけのものではないって。」

気象情報は未来をよくするためにある。百音は中継キャスターを引き受けることを決めた。

「前向きで誰かの役に立つような情報をたくさん届けたいと思ってます。」

気仙沼に戻った耕治は早とちりかもと気が付く。亜哉子は、次なる偵察に未知を送り出した。

見逃し動画配信サービス「おかえりモネ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「おかえりモネ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「おかえりモネ」70話感想

コメント