【おかえりモネ】114話ネタバレと感想!俺も次に行きたい耕治の決意は固い

朝ドラ「おかえりモネ」

新次は、美波の死亡届けに判を捺した。美波の笑った顔は待ち受け画面になっていた。新次は携帯を握りしめた。

第114話、耕治の自慢の父親

「おかえりモネ」114話視聴率

第23週「大人たちの決着」第114話が10月21日木曜日に放送されました。気になる視聴率は、発表され次第報告します!

「おかえりモネ」114話あらすじ

「雅代だけどな、あそこにおさまっと案外近くに感じる。いろんなこと話すんだよ。寂しいことねえよ。」

龍己は新次に伝えた。亮が帰ろうとすると雨が降っていた。全てが整うと雨が降る。

永浦家では、みんなで話をすることになった。耕治は、新次の姿を見て感じたことがあった。

「俺も次に行きたい。ウチの仕事やってみたい。やってみたかったんだよ漁師、ずっと。」

銀行に勤めて9年、たくさんの人にあった。金の話をするために会ったが、龍己をことを話す人もいた。

「龍己さん、全然くじけねーんだもんなーって。こういう人がいたから、ウチもやってみよっかなって…。」

耕治は龍己に頭を下げる。簡単だとは思わない、だからやりたい。耕治の気持ちは強かった。

「やりたいことは変わってもいいし、いつ始めてもいいんじゃない。」

亜哉子は認めていた。土地を耕し水を治める、何があっても自分の力で踏ん張れる。耕治の名前は龍己がつけた。

見逃し動画配信サービス「おかえりモネ」

見逃し動画配信サービスの使い方

・「おかえりモネ」は、動画配信サービスU-NEXTで見逃し配信している!
・視聴するためには、U-NEXTに登録してから1話ごとに有料レンタルをするかNHKオンデマンドパックを購入します!
・U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。(お試し期間は600ポイント)
・毎月もらえるポイントを有料レンタルやNHKオンデマンドパックに使うこともできます!

※紹介している情報は投稿日のときのものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

朝ドラ「おかえりモネ」114話感想

コメント