【着飾る恋には理由があって】2話ネタバレ!サクラの絵と無理しない優しさ

着飾る恋には理由があって
葉山社長が退任してしまう。真柴は元気をなくしてしまう。 第2話、共同生活の甘い罠!? 動き始める恋

「着飾る恋には理由があって」2話視聴率

「着飾る恋には理由があって」第2話が放送されました。気になる視聴率は、8.2%でした!

「着飾る恋には理由があって」2話あらすじ

路面店を出した理由

駿は真柴のためにエビ料理を作ると約束する。葉山に片想いした7年、突然いなくなって心が追いつかないでいた。 「今からエビ食べに行く?今なら間に合うかも。」 真柴は葉山を見つける。走り出すが見失ってしまう。SNSは会社の方針で止めるとになった。ある日、みんなで花見に行くことになる。 「近所のクリーニング屋が閉店したんだよ。もう高齢だからって。」 路面店を出した理由は?クリーニング店のように匂いや感じる想い、商品プラスαの体験を提供する。葉山はネットから路面店を出すことを決めた。 「本当は分かってるんです。たぶん私はフラれたってことなんですよね。」 社長がいないんだからSNSは続ける必要はない、駿の言葉に真柴がキレる。 「寒いぐらいで店を休むくらいのやる気のない人に何が分かるの。」

無理をしない優しさ

駿はスペインから戻って、スポンサーがついて話題にもなった。ところが店を潰すことになってしまう。今でも引きずってるのかも知れない。 葉山失脚がネットニュースにのった。真柴は会社に向かった。羽瀬はサクラの絵を描くために花見に参加した。 「もう葉山はいないんだから、いつでもやめていいよ。」 真柴は花見を見るために向かう。門は閉まっていたが駿が待っていた。家に戻ると羽瀬が描いた桜の絵が飾ってあった。 「やめてもいいんだって。この5年間コツコツやって来たのに。」 駿は才能があるとおだてられて店を出した。経営も人を使うこともできなかった。それから無理をするのをやめていた。 真柴は撮ることが好きなんだ。やっと自分の気持ちに気が付いた。2人は冷蔵庫の前でキスをする。翌日、真柴はサクラの写真をアップした。

動画配信サービス「着飾る恋には理由があって」

見逃し動画配信サービスの使い方 ・「着飾る恋には理由があって」は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」か「TVer(ティーバー)」で見ることができます。 ・「Paravi(パラビ)」は、2週間が無料の見放題サービスがあります。2週間を超えると月額1,017円がかかります。 ・TBSドラマの人気ドラマが見放題になります。 *無料サービス中に解約すると料金の発生はありません! 「TVer(ティーバー)」は、放送後7日間だけ無料で見ることができます。
※紹介している情報は投稿日時点のものです。現在は配信が終了している場合もありますので、最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

「着飾る恋には理由があって」2話感想

コメント